元愛内里菜の垣内りか、“未婚のシングルマザー”であることを告白

 12月4日放送の『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)に、歌手で愛内里菜から改名した垣内りか(37)が出演。未婚のシングルマザーであることを告白し、フットボールアワーの後藤輝基(43)らを驚かせた。

 番組では、“女性芸能人「第二の人生」SP”と題して、アニメ『名探偵コナン』(日本テレビ系)の主題歌をはじめ、数々のヒットを飛ばしながらも、2010年に歌手活動を引退した垣内を取り上げた。番組の説明では、4年前に現在の芸名に改名し、芸能界復帰を果たしたという。そこで現在の垣内の様子を探るべく、大阪の自宅を取材したVTRがスタジオで紹介された。

 スタッフが取材を始めて間もなく、一人の男の子が駆け寄ってくると、垣内は「息子です。2歳半です」と紹介。それにびっくりしたスタッフから「結婚してるんですか?」と尋ねられた垣内は「いえ、結婚はしてないです。未婚でシングルマザーです」と告白し、スタジオを騒然とさせた。

 垣内によると、これまで未婚のシングルマザーであることを世間には隠してきたという。シングルマザーになった理由について、垣内は「(交際相手と)別れてから(子どもが)できたのが分かった」と説明し、「まさか、できてるとは思ってなくって。忙しかったから、検査にも行ってなくて」と当時の様子を振り返った。また、別れた男性には認知を求めるどころか、子どもを産んだことさえ伝えていないと打ち明け、「その人には、もう連絡取ってないんです。今も(連絡を)取れるかどうか分からない」と悲痛な表情を浮かべた。

 VTRが終わり、後藤から「やっぱり、言って何か肩の荷が下りたところはある?」と質問された垣内は「ありますね。コソコソしているのが、一番良くないかなと思って。この番組でお話いただいたときに“もしかしたら、ここで発表するタイミングなのかな?”って直感した」とコメント。これに対し、おぎやはぎの小木博明(46)が「ただ、発表するには、もっといい番組あったけどね」とツッコむと、垣内は思わず苦笑いを浮かべていた。

「垣内は引退後に、ドッグフードやペットグッズを扱うブランドを立ち上げて軌道に乗せ、現在は年商が5000万円にも上るといわれています。15年に歌手に復帰して地道な活動を行っていますが、ブランドのほうが順調で余裕ができてきたんでしょうね」(芸能誌記者)――本格復帰もある!?

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-