竹内涼真「パーティしている場合じゃない」、“クリスマスは仕事”宣言で好感度さらにアップ!

 12月5日、俳優の竹内涼真(24)が、ロッテの「キシリトールガム」のイベントに登場。クリスマスは「仕事していると思います」と発言し、ファンを喜ばせたようだ。

 この日竹内は、ロッテの「キシリトールガム」発売20周年記念プロジェクトの一環で行われた「竹内涼真サンタX'masイベント」で、都内の幼稚園を訪問。サンタクロースの格好で、たくさんの園児や保護者の前に登場した。

 竹内は「あ、ヤバい。ちびっこたちが俺のことを知らない」と言いながら、にこやかにステージに登壇。園児から「(仮面ライダー)ドライブ!」と竹内が演じていた仮面ライダーの名前が飛び出すと、「ちょっと昔のね」と答え、うれしそうな表情を見せていた。

 イベント後の会見で「クリスマスの予定は?」と聞かれた竹内は、「パーティは仲の良い仲間たちとしたいですけど、たぶん今年は僕、仕事していると思います」と回答。さらに「パーティしている場合じゃないんですよ。今後生き抜くために仕事をしておかないと」と、堂々と“仕事優先”を宣言した。

 そんな竹内の発言に、多くのファンが好感を持ったようだ。ネットには「自分のなすべきことを分かってて、ますます好感度アップ!」「ドラマに映画に引っ張りだこだし、むしろお休み自体なさそう」「大人な考えだなぁ~」「仕事も良いけど、仲良しさんたちとのパーティくらいはしてほしいな」「こういう姿勢がよけいに応援したくなっちゃう」と、竹内の姿勢を称賛するコメントがあふれていた。

「竹内といえば、今年10月にアイドルグループ“恥じらいレスキューJPN”の里々佳(22)との熱愛報道がありました。双方の所属事務所は交際を否定しましたが、竹内のファンとしてはクリスマスの予定が気になってしまうのも無理のない話でしょうね」(芸能誌ライター)――仕事に生きる男性はカッコイイ!

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→10万円でできるかな