よゐこ濱口優、南明奈との結婚について「逃したらしんどい」

 12月13日深夜に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)に、よゐこの濱口優(45)が出演。交際中のタレント“アッキーナ”こと南明奈(28)との結婚について、汗だくで語る場面があった。

 この日の放送は、“師匠と弟子スペシャル”で、プライベートで仲が良いという後輩芸人のワンワンニャンニャンの菊池優志(37)を引き連れて登場した濱口。女優やタレントと多くの浮き名を流してきた濱口について、司会の中居正広(45)が「なんで濱口くん、モテんだろうね」と疑問を口にすると、菊池は濱口が女性の変化にすぐに気づくことを挙げ、「太っていることを売りにしていた女性芸人が痩せてしまった」と過去の例を紹介した。

 また菊池は、濱口について「めちゃくちゃ優しい」と指摘。台風の中、アッキーナが関西のコンサートに一人で出かけるという話を聞いて、心配した濱口は予定をキャンセルし、彼女に同行したことがあるというエピソードを披露した。

 ゲスト出演していたバカリズム(42)が、そんな濱口とアッキーナの現在の関係について尋ねると、アッキーナに会ったことがあるという菊池は、しばらく考えた後、「アッキーナが年を増したら結婚すると思う、時間の問題だと思う」と言い切った。

 中居がこの暴露を受けて、「逃したらしんどい……、またもうしばらくは」と、もしも別れた場合は濱口の結婚が相当遠のくのではと指摘すると、濱口も「これはしんどいね、逃したらしんどいね」と返答。

 中居が「これ逃したら50まで……」「俺も人のこと言えないけど」と自虐気味に指摘すると、濱口は「もちろん、そのつもりでつきあってますんで」と結婚に対する思いをハッキリと口にした。後輩の暴露から、思わず本音を語った濱口は額にビッシリと汗をかいており、カメラがその姿を捉えていた。

「過去にはプロポーズまでしましたが、実はアッキーナ側から断られている濱口。今年5月の東京ビッグサイトでのイベントでも、交際が順調であると明かしながら、結婚については“まだ”“何歳までとかは決めていない”と語っていました」(芸能誌ライター)――来年あたりはおめでたい話が聞ける?

本日の新着記事を読む