日本では、めでたい祝いごとを「慶事」や「祝儀」、不幸な悔やみごとを「弔事」や「不祝儀」と呼ぶ。これらの慶弔には古来から受け継がれてきたさまざまなしきたりや約束ごとがある。地域や宗教・宗派などによって多少の違いはあるものの、基本的な常識やマ…


本日の新着記事を読む