火曜サプライズ、田中圭の「大人のふるまい」に女性視聴者うっとり

 1月16日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に、俳優の岡田将生(28)、中村倫也(31)、田中圭(33)が出演。最年長の田中圭が“大人の魅力”をふりまき、多くの女性視聴者を魅了したようだ。

 この日放送された「アポなし旅」のコーナーに、現在公開中の映画『伊藤くん A to E』に出演している岡田、中村、田中の3人が登場。ウエンツ瑛士(32)と一緒に、東京の門前仲町を訪れた。

 最初に、地元OLがオススメする「三ツ木」という寿司屋に到着。ここから自分たちで撮影許可を取らなくてはならないが、岡田と中村は尻ごみ。すると田中が率先してお店に入っていき、番組の趣旨を説明して、撮影許可をもらうことに成功する。その田中の鮮やかな交渉術に、岡田と中村は「さすが兄さん」と感心。ウエンツも「初めてとは思えないよ」と驚いていた。

 その後、おいしいお寿司を堪能しながら、ウエンツが「田中圭さんって、みんなでいるとき、あんまりしゃべらない感じなの?」と質問。これに中村は「寡黙ってわけでもない」「一歩引いて見守りつつ、(話が)ちょっと滞ったなってときに、スッと(会話に入る)」と、ふだんの田中のスタンスを説明した。

 その話を聞いたウエンツは「うわ、一番モテるやつね」と反応し、中村も「一番モテるやつです」と賛同。4人の中で唯一の妻帯者でもある田中に、ウエンツは「いいでしょ、今モテようとしなくても!」とツッコんでいた。

 そんな田中の大人っぽいふるまいに、視聴者も感心したようだ。ネットには「田中圭さんのデキる男感がすごい」「もう最強にモテるやつじゃん!」「圭ちゃんの大人の魅力があふれてる」「大人の男って感じでカッコいい」と、田中への称賛コメントが続出した。

「その後4人は、田中がオススメする甘味処を訪れました。下町生まれの田中は和のスイーツが大好物と語っていて、クリームあんみつをチョイス。これまで大人の落ち着いた雰囲気を見せてきた田中が、あんみつをおいしそうに食べる姿は、まさに“ギャップ萌え”するシーンでしたね」(テレビ誌ライター)――田中圭の魅力にドハマリ!

本日の新着記事を読む