KAT-TUN亀梨和也の「ただならぬ睡眠へのこだわり」に驚嘆!

 1月23日放送の情報番組『みんなのニュース 報道ランナー』(関西テレビ)に、KAT-TUNの亀梨和也(31)がゲスト出演。自身の睡眠へのこだわりを語った。

 この日の放送で、“睡眠”に関するさまざまなお店を紹介。寝具はもちろん、アロマやタオル、靴下などの睡眠に役立つアイテムから、“快眠”を提供する「睡眠サロン」というサービスまで取り上げた。

 その後、睡眠時間について聞かれたゲストの亀梨は、「バラバラですね。(睡眠が)とれるときと、とれないとき」と、不規則な生活であることを告白。平均睡眠時間は4、5時間くらいだと打ち明けた。

 そして亀梨は快眠を得るため、寝具にはこだわりがあるとコメント。ベッドはサイズ感や柔らかさにこだわっているのはもちろん、硬さの異なる枕を複数所持し、気分によって使い分けているという。

 続けて亀梨は「この時期は加湿器と、あと乾燥しないようにオイルヒーターで室内を暖めて……」と語り、スタジオの出演者は「意識すごいですね」と驚愕。さらに「プラネタリウムみたいなのも持ってたりする」と、良い睡眠へのこだわりを見せた。

 そんな亀梨の睡眠事情に、ファンは興味津々だったようだ。ネットには「睡眠時間4、5時間って、亀梨くん撮影頑張ってるのね!」「平均睡眠時間、私とあまり変わらないかも……」「快眠するためにいろいろこだわりがあるんだね!」「亀梨くんに少しでも睡眠時間がありますように……」「亀梨くんは睡眠の質が高い!」など、さまざまな反響が上がっていた。

「睡眠時間がとれないときがあると語っていた亀梨和也ですが、現在ドラマ『FINAL CUT』(フジテレビ系)に出演中ですので、今がまさにその時期でしょうね。多忙な毎日を送っているわけですから、睡眠の質にこだわりたくなる気持ちも分かります」(芸能誌ライター)――良質の睡眠が亀梨のパフォーマンスを支えている!?

本日の新着記事を読む