横澤夏子「意識高い系プンプン」すみれのプライベートに笑顔で皮肉

 1月30日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に、モデルで女優のすみれ(27)が出演。“意識高い”プライベートをくりぃむしちゅーの有田哲平(46)や、お笑いタレントの横澤夏子(27)らに披露した。

 この日の放送では、“周りに急増? 意識高い系女子SP”と題し、自分磨きを怠らず、向上心高めだが、やりすぎて周りに引かれてしまう女性が紹介された。すみれは、芸能界での意識高い系女子として、この日は出演。さまざまな意識高い系女子の特徴が紹介された後、すみれの私生活がVTRで紹介された。

 VTRでは、両親が俳優の石田純一(64)と女優の松原千明(59)であることや、女優としてハリウッドデビューをしていることなどが紹介され、プライベートに密着した映像に。すみれが朝、シャワーを浴びてからベランダで手のひらを太陽に向けて、日光浴でビタミンDを摂取している姿が流れると、有田は驚いたように「これは(意識)高いね」とコメントをしていた。また、仕事に行く前のルーティンとして、鏡に映った自分に「あなたは美しい、賢い、知性がある」など、ポジティブな言葉を英語で話しかけて自分にエールを送った。これをすることで自分に自信をつけてから、仕事に臨むのだという。

 すみれの意識が高い行動の数々に、有田は「いや、すごいよ。意識高いよね」と感心したが、すみれは「別に、そんな意識しているとは思わないんですけど」と謙遜。するとすぐに横澤が「この時点で意識高い系プンプン」と指摘し、人に「意識高いですよね?」と言われて、やんわり無自覚だと否定することこそ、意識が高いとツッコみ、笑いを誘っていた。

 また、すみれは仕事へ行く前にポジティブな言葉で話しかけることについて、「このお仕事していると、メンタルもすごいやられちゃったり」と、以前、ネット上でのバッシングでひどく落ち込んだことがあるため、自分を奮い立たせているのだと説明。これを聞いた有田が「逆に弱いんだ、実は。インターネットとか何か書かれると嫌? “私、全然気にしなーい”みたいな感じに見える」と驚くと、すみれは「すぐ泣く。号泣、一人で。家で泣いているときもある」と、ふだん見せている笑顔と中身とのギャップを明らかにした。

「すみれは2016年に約9か月間、体調不良のために日本での芸能活動を休んでいましたが、メンタルの問題だったようです。今では元気になっているようですが、本人が努力をした結果のようですね」(芸能誌記者)――横澤夏子の皮肉にも笑顔で対応!

本日の新着記事を読む