ゴールデンボンバー・歌広場淳、クイズ番組の解答でも“松本潤愛”をアピール

 2月4日放送のクイズ番組『東大王』(TBS系)に、ゴールデンボンバーの歌広場淳(32)が出演。尊敬する嵐の松本潤(34)への思いを解答に表し、話題となったようだ。

 この番組は、東大生チームと芸能人チームがクイズバトルするという内容。歌広場は芸能人チームのメンバーとしてクイズに参加した。

 この日は芸能人チームが東大生チームを大きくリードする展開に。そして番組終盤、「働く女性が義理チョコを職場の人に渡す数は平均何個?」という問題が出題され、正解により近い解答にはポイントが与えられることに。他の出演者たちが2個から30個という解答を出す中、歌広場は「99.9個」と圧倒的に大きな数字を解答。

 これを見たMCのヒロミ(52)が「おいおい、歌広場どうした?」とツッコむと、歌広場は「(チームが)リードしてるから、ある程度の数字以上(が正解)なら僕の一人勝ちもあるなと思ったんですよ」と説明。

 さらに歌広場は「あとは、僕が単純に今ハマってるTBSドラマのタイトルからいただいた」と続け、嵐の松本潤が主役を務めるドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASON2』(TBS系)のタイトルの数字だとアピールする。

 これを聞いてMCの南海キャンディーズ山里亮太(40)は、「(歌広場は)松潤をむちゃくちゃ尊敬してるんだよね」とフォロー。松本を尊敬している理由を聞かれた歌広場は、「誕生日が同じなんですよ」と意外な理由を明かし、スタジオの出演者を爆笑させた。

 クイズの解答で松潤ファンをアピールする歌広場に、視聴者は大喜び。ネットには「ファンである松本潤の名前を出しながら、同局のドラマ番宣も行う歌広場淳、さすがだ」「松潤愛がはんぱない歌広場さん、堂々とファンを自称する姿、さすがです」「歌広場さん、ここでも『99.9』推してるし、松潤の話や誕生日のこと話してて最高」と、歌広場を絶賛するコメントが多数寄せられていた。

「歌広場淳は、さまざまな場面で“松潤ファン”を公言しています。番組内でも語っていたように、8月30日は自身と松本潤の誕生日なんですが、2017年の誕生日に歌広場は、自身のツイッターのプロフィールを“松潤仕様”に変更。トップ画像を松潤が出演した映画『ナラタージュ』のものに差し替え、プロフィール文には“今日は松本潤という天使が生まれた日…ただただ神に感謝するしかない…”と書きこんでいました。おかげでこの日は金爆ファンからだけでなく、松潤ファンにまで祝福されていましたね」(芸能誌ライター)――歌広場の“松潤愛”は、誰にも止められない。

本日の新着記事を読む