IKKO「強め~」胴上げでカツラが取れるハプニングに狼狽!

 2月6日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に、タレントのIKKO(56)が出演。ガヤ芸人たちに胴上げされ、カツラが外れるハプニングがあった。

 この日は、IKKOとタレントのKABA.ちゃん(48)がゲストとして登場し、総勢50人以上の“ガヤ芸人”たちと、さまざまなトークを展開。その中で、占い師としても活躍するアポロン山崎(年齢非公表)が、結婚願望があるというIKKOとKABA.ちゃんに「婚期、占いませんか?」という提案をして、二人の手相占いをすることになった。

 まず、アポロン山崎はKABA.ちゃんの手相について、“玉の輿線”があると指摘。そのうえで、2020年か21年が婚期だと診断し、KABA.ちゃんを喜ばせた。続いて、IKKOについては、56歳から新たな事業を始めることになり、結婚はその事業が落ち着いてからになりそうだと診断した。それについて、IKKOは「けっこう当たってる」「私、美容のブランドが始まったりする」と驚きの表情を浮かべた。

 そんな順風満帆な診断結果が出たIKKOに対し、フットボールアワーの後藤輝基(43)が「仕事も良くなっていくし、結婚もできるって、これはめでたいですよ。胴上げや!」とガヤ芸人たちに呼びかけると、IKKOがガヤ芸人たちから胴上げされる展開に。激しく揺さぶられたIKKOの頭からはカツラがポロリと落ちたのだが、IKKOはそれに気づかないまま胴上げされ続けた。

 そして胴上げが終わり、カツラのないIKKOに、後藤が電撃ネットワークの南部虎弾(66)のヘアスタイルそっくりなカツラをかぶせたところ、IKKOは「私、大丈夫~?」と不安そうな表情。それに対し、タレントのヒロミ(52)が「全然、大丈夫」と優しく声をかけると、IKKOは安心したのか、新宿2丁目の最近の流行語だという「強め~!」をガヤ芸人たちと叫び、スタジオを沸かせた。

「IKKOは1月23日放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)で、40代の頃にダイエットをして痩せることには成功したものの、その影響で“髪の毛がなくなっちゃったんです”と、カツラをつけるようになった理由を明かしていました。当初はカツラに抵抗感があったそうですが、笑いのネタにしているところを見ると、コンプレックスは克服できたようですね」(芸能誌記者)――似合ってます!

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-