安田大サーカス・クロちゃん、HIROの入院よりパチンコ優先?「やめたら空気変わるから」

 2月8日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、安田大サーカスのクロちゃん(41)が出演。メンバーのHIRO(40)が脳出血で入院した際にとった、非情な行動を暴露され、慌てる場面が見られた。

 この日は、安田大サーカスの団長安田(43)、クロちゃん、HIROがゲストとして登場し、HIROが脳出血で入院したときのことについて、ダウンタウンの松本人志(54)や浜田雅功(54)らとトークを展開。HIROは昨年6月、激しい頭痛と嘔吐に見舞われたため、病院に行くと、左脳室内出血だと診断されたという。すぐに集中治療室で緊急処置を施され、一命を取りとめたものの、あと少し処置が遅れていたら、命を落とした可能性もあったという。

 入院直後の状況について、HIROは「(病室で)意識がしっかりしたときに団長とか、うちの家族とか泣いてくれていたんで“これはもう本気でダイエットせなアカンなあ”と思った」と振り返り、実家に戻ってダイエットに励んだ理由を語った。それを聞いた浜田から「クロちゃんは泣いてなかった?」と質問されると、団長安田が「クロちゃんに関しては、お見舞いも無理やり、俺が連れて行きました」と明かし、スタジオを騒然とさせた。

 これについてクロちゃんは「どこに行っていいかも分からなかったし」と釈明を始め、松本に「聞いたらええやん!」とツッコまれたが、「聞いていいものか悪いものか分からなかった」と苦しい言い訳をした。これに対し、団長安田が「最初、電話したとき“HIROが入院した。どうする?”って言ったら、“今、パチンコ出てるんすよね”って(言われた)」と暴露。クロちゃんは「違う違う! やめたら空気変わるから。とりあえず、打っとこうと思って」としどろもどろになり、松本や浜田らをドン引きさせていた。

「HIROは暴飲暴食が原因で高血圧となり、脳出血を招いてしまったんですが、ダイエットして体重を92キロまで落としました。一方、公式プロフィールによるとクロちゃんの体重は100キロ。医療バラエティの『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)では2型糖尿病と診断されていましたし、今後はクロちゃんのほうが心配ですね」(お笑いライター)――倒れてからでは遅い!

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-