草なぎ剛、愛犬との“イチャイチャ動画”を公開 「かわいすぎる」とファンほっこり

 2月8日、タレントの草なぎ剛(43)が、オリジナルソングを歌う動画を公開。動画にときどき映りこむ草なぎの愛犬がかわいすぎると、ネットで話題になっている。

 この日、草なぎはYouTubeの「ユーチューバー 草なぎチャンネル」に動画をアップ。ギターを奏でながら、未発表の自作曲『カメレオン』を披露するという内容だった。

 この動画の冒頭、草なぎはフレンチブルドッグのくるみちゃんの新しい首輪をお披露目。その後、稲垣吾郎(44)、香取慎吾(41)らと出演する映画『クソ野郎と美しき世界』の撮影が、まだ始まっていないことを報告した。

 そして草なぎは演奏を始めようとギターを構えるが、ソファーに乗ったくるみちゃんは落ち着きなく周囲をウロウロ。どこかへ行こうとするくるみちゃんに、草なぎは「こっちいて!」と自分の隣に座らせ、ようやく演奏を開始する。

 しかし、草なぎが歌っている間も、くるみちゃんは自由気ままに行動。テーブルの上に顔を乗せたり、フレームアウトしたりと終始落ち着きなし。ただ、演奏を終えた草なぎは、「くるちゃん、も~! あなたはも~!」と愛犬を抱きしめて、デレデレしていた。

 そんな草なぎの愛犬に、多くの視聴者が癒されたようだ。ネットには「ちょいちょい顔出してるワンコがかわいくてたまらない」「くるみちゃんとイチャイチャしてるだけの動画じゃん!」「くるちゃんが愛されてることがよく分かる」と、くるみちゃんの愛らしさにメロメロになる人が続出していた。

 また、「演奏してるときと、くるみちゃんを抱っこしてるときのギャップがすごい」「デレデレつよぽんも超かわいいよ!」など、愛犬を溺愛する草なぎの姿も好評だったようだ。

「草なぎ剛の愛犬のくるみちゃんは、2017年12月公開の動画で、ユーチューバーの“くるチューバー”としてYouTubeデビューしています。くるみちゃんの1歳の誕生日には、草なぎが作った『クルミちゃんの唄』を歌う動画がアップされ、ファンを感動させていましたね。どうやら“草なぎチャンネル”には、つよチューバーだけでなく、くるチューバーも欠かせない存在のようです」(芸能誌ライター)――このコンビをもっと見たい!

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→10万円でできるかな