加藤紗里、イケメンセレブ社長とのビッグカップル誕生!?
※画像はテレビ東京『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』番組公式サイトより

 2月8日放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)にタレントの加藤紗里(27)が出演。超セレブイケメン社長とお見合いする様子が放送された。

 加藤とお見合いしたのは、28歳という若さでありながら年商130億円、年収10億円を超えるイケメンセレブ社長の三崎優太氏。三崎氏は番組の2月1日放送にも出演し「将来、大女優と結婚したいんですよ」「一番好きなのは加藤紗里さん」と野望を打ち明け、MCの河本準一(42)や名倉潤(49)らから「大女優ちゃうやん!」と総ツッコミを受けながらも「僕好きなんですよ」「会ってみたいです」と、真剣な思いを伝えていた。

 この日の番組では、実際に加藤と三崎氏のお見合い企画を敢行。居酒屋にカメラを設置し、二人の様子をVTRで視聴した。毛皮にサングラスの出で立ちで登場した加藤を見て、MC陣は「大女優や」と苦笑。しかし、三崎氏は「テレビとかインスタで見るよりオーラがありますね!」と早くもメロメロの様子を見せた。

 加藤は1月25日の同番組で、45万円の家賃と100万円の生活費を現在の恋人に支払ってもらっていると告白したばかり。しかし、三崎氏に対し「なんて呼んだらいいですか? 紗里はなんて呼んだらいい? 紗里だけが呼べる名前がいい。ゆうちゃん」と呼びかけるなど、距離をジリジリとつめる肉食女子丸出しの行動を見せた。

 現在の恋人についても「一応いるんですけど。別れようか迷ってます」と打ち明け、さらに「紗里的に、彼氏がいる子のほうが落としやすいと思うんですね」と発言。加藤は、恋人がいない女性は恋人に求めるハードルが上がりがちだが、恋人がいる女性は現在の恋人に何かしらの不満があるため、それを超えるだけで落とすことができるという持論を展開。暗に自分は落としやすいとアピールした。

 さらに加藤は“お金持ち”は、恋人に求める条件ではないと明言。「好きな人といられればそれでいい」と語り、スタジオの名倉は「嘘つけ! そんなこと言ってなかったやん!」とツッコんでいた。

 気を良くした三崎氏は「月200万円ぐらいなら払っちゃう」と恋人に立候補。大喜びした加藤は「紗里、対面苦手だから隣に行っていい?」と強引な理由で隣へ座り、二人はLINEを交換。MC陣はVTRを見ながら、二人のやりとりに呆然となっていた。

「青汁王子としてバラエティ番組でも活躍する三崎氏。番組では、今後も二人の恋の行方を追うようですし、ビッグカップルの誕生に期待したいところです」(テレビ誌ライター)――加藤の成り上がり人生は始まったばかり!?

※画像はテレビ東京『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』番組公式サイトより

本日の新着記事を読む

編集部オススメ!本日放送の注目番組はコレだ!!:世界の果てまでイッテQ!