『ザ!鉄腕!DASH!!』、TOKIO城島茂のダジャレで山口達也が大爆笑、視聴者は騒然!?

 2月11日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、TOKIOの城島茂(47)がダジャレを連発。それに対する山口達也(46)の反応が、視聴者を驚かせたようだ。

 この日放送された「DASH島」の企画で、TOKIOのメンバーはカキの収穫にチャレンジ。真冬の磯で取れた大ぶりなカキを見た城島は、「ワンランク上の食べ方で……」と変わった食べ方を提案。山口は「これ(生ガキ)でいいんじゃない?」と反対するが、城島は「今までやってないのは燻製」と主張し、カキをいぶし始める。

 しかし、燻製にしたカキを見た2人は、「小っちゃ!」と口をそろえる。長時間煙でいぶしたカキは、本来の5分の1程度の大きさに縮んでしまい、肝心の味も「酸っぱい」「カキの風味がない」とさんざん。

 この結果を受け、山口が「ほら、生がいいって言ったじゃん」と言うと、城島は「こういうふうにやるのは、“カキ”(火気)厳禁やね」とダジャレで返答。さらに、燻製に使った鍋の臭いを嗅ぎながら「鍋、こんなんなってもうた。燻製にしたら……くんせ~い(臭い)」と畳みかける。

 すると、この城島のダジャレに山口は大ウケ。よほどツボにハマったのか笑い転げ、おなかを抱えながら爆笑する。あまりのウケっぷりに、城島が「子どもか!」とツッコむと、山口は「心の準備がなかったから」と言いながら、笑い続けていた。

 そんな山口のリアクションに、視聴者はビックリ。ネットには「リーダーのダジャレにこんなにウケてる山口くん珍しい」「久々にヒットする城島のダジャレ」「山口くん、リーダーのダジャレで大ウケしてる!」「いつも華麗に受け流すのに」と、城島のダジャレへの珍しい反応にさまざまな反響が上がっていた。

「『鉄腕ダッシュ』で、城島茂はたびたびダジャレを披露していますが、メンバーが冷ややかな反応を返すのがお約束です。以前の放送でカワハギの一夜干しを食べた際、城島は“骨のところだから、うま味が“ボーン”(骨)って感じ”、“ギョッ(魚)っとするおいしさ”などとダジャレを言ったんですが、山口達也から“干されるよ、本当に”と冷静に返されていました。なので、今回のように爆笑するのは珍しいですよね」(芸能誌ライター)

 自分のダジャレに大ウケする山口の様子を見た城島は、なぜか「なんか嫌やな……」とポツリ。もしかすると、ウケたらウケたで違和感を持ったのかも!?

本日の新着記事を読む

あなたにオススメ!本日放送の番組はコチラ!