『ちびまる子ちゃん』、まる子が花輪くんに“バレンタインチョコ”、視聴者胸キュン!

 2月11日放送のテレビアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)で、まる子が花輪くんにバレンタインチョコを渡すシーンがあり、視聴者を胸キュンさせたようだ。

 この日放送された「まる子、バレンタインチョコをもらうの巻」というエピソードでのこと。バレンタインデー当日、まる子のクラスでは、みぎわさんが花輪くんに巨大なチョコを渡して猛アタック。モテる花輪くんの机の上は、プレゼントのチョコで埋まっていた。

 一方、まる子は誰かにチョコを渡す予定もなく、「私にはあまり縁のない行事だよ」と、他人事のようにポツリ。その後まる子は、自分の机の中にバレンタインのチョコレートが入っているのを発見。誰かが男子の席と間違えてチョコを入れてしまったと思い、まる子の隣の席の花輪くんへのチョコではないかと予想する。

 まる子は、自分の机にチョコを入れた女子を見つけだそうとするが、下校時間になっても発見できずじまい。結局、そのチョコを花輪くんに渡すことに。そして、まる子からチョコを手渡された花輪くんは、「ベイビー、今頃チョコを持ってくるなんて、ずいぶん恥ずかしがり屋さんだなぁ」と、まんざらでもない表情を浮かべるのだった。

 そんな、『ちびまる子ちゃん』では珍しい“恋愛”の雰囲気に、視聴者は興味津々。ネットには「勘違いでも、まるちゃんが花輪くんにチョコを渡すところが見られてうれしい」「みぎわさんのときと、まる子のときでは、花輪くんの反応が全然違う!」「花輪くんとまるちゃんの組み合わせ好き」「花輪&まるちゃん推しからしたら、たまらない回!」といったコメントが続出。今回のエピソードは大好評だったようだ。

 ちなみにその後、まる子の机に入っていたチョコレートは、お姉ちゃんが入れてくれたものだと発覚。まる子は大慌てで花輪くんに返してもらいに走っていた。どうやらまる子にとっては、まだまだ“恋より食い気”なのだろう。

本日の新着記事を読む

あなたにオススメ!本日放送の番組はコチラ!