関ジャニ∞錦戸亮、「抜群スタイル」が証明された瞬間

 2月14日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に、関ジャニ∞の錦戸亮(33)が出演。錦戸の席の両側が、ゆりやんレトリィバァ(27)とマツコ・デラックス(45)だったことで、「錦戸が小さく見える」と話題になったようだ。

 この日の放送は、妊娠や出産など、女性の体にまつわる噂がテーマ。パネラーの席には、左からブラックマヨネーズの2人、ゆりやん、錦戸、マツコ、島崎和歌子(44)の順で座っていた。

 錦戸は、ゆりやんとマツコの間に挟まれるかたちで座っていたが、一緒に映った際の2人との体格差はかなりのもの。特に顕著だったのは、顔の大きさ。巨漢のマツコとの比較は言うまでもないが、錦戸よりも身長がだいぶ低いゆりやんと比べても、錦戸の顔は一回り以上小さく映っていた。

 ゆりやんとマツコの間にいる錦戸の姿は、視聴者も気になっていたようだ。放送中からネットには「錦戸くんだけちょっと後ろにいるように見える」「亮ちゃんの顔が小さいのか、両脇がデカすぎるのか」「マツコと並ぶと大きさが違いすぎて二度見した」「一瞬、目の錯覚かと思ったわ」と、錦戸と2人の体格差を指摘する人が続出。

 中には「なんだか自分が隣にいるような気がしてくる」「私も亮ちゃんと並ぶと、こんな感じなのかなぁ」と、小顔な錦戸と自分が並んだことを想像して、落ちこむ女性ファンまで現れた。

「錦戸亮は、ジャニーズの中でも小顔で有名です。今回、隣に座っていたゆりやんは、身長159センチと小柄ですが、身長170センチの錦戸よりも明らかに顔が大きく見えました。しかも、座高までゆりやんのほうが高く見えていましたから、錦戸のスタイルの良さが浮き彫りになりましたね」(芸能誌ライター)――スタイルの良さに憧れる!

本日の新着記事を読む

編集部オススメ!本日放送の注目番組はコレだ!!:世界の果てまでイッテQ!