マツコ・デラックス「村上信五への愛情」に視聴者ほっこり

 2月19日に『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、関ジャニ∞の村上信五(36)の舞台の招待状がマツコ・デラックス(45)に届いていたことが明らかになり、ネット上で「この情報だけでなごむ」と話題になった。

 番組終盤の“昨日から村上の一人舞台が始まった件”というトークテーマで、マツコはおもむろに「ものすごい渾身のポスターじゃない、今回」と称賛。村上が「どこで見たんや?」と返すと、マツコは「もう招待状届きましたよ」と笑みを浮かべる。「(ポスターを見て)大河ドラマ出るの!? って思ってびっくりした」「再来年の大河主演かしら?」とマツコは村上のポスターをイジり倒し、「ただの一人芝居のポスターを、甲冑と鎧で撮ってるだけ」「捨ててやったわ」とコメントした。

 その後、マツコが「(大河ドラマと)ホントに勘違いしたの分かると思うよ」と言いながら、スタッフが用意した村上の“一人舞台ポスター”を公開。そこには鎧に身を包み、引き締まった表情の村上が。

 マツコが「あんなにぬか喜びないわよ」「うわー! 村上さんとうとう」とポスターを見た瞬間のリアクションを再現すると、村上は「ダマされたやろ?」とひと言。しかしマツコは「ポスター以上のものは得られない内容だと思いますけれども」と切り捨てた。

 番組を見た視聴者からは「マツコさんは村上くんが大河やったらうれしいんだ!」「“あんなぬか喜びないわよ”ってかわいい」「招待状届いたって報告するマツコにほっこりした」「マツコはゴリゴリの村上担」「マツコさんが舞台を観た感想を聞きたい!」と、二人のやりとりに和んだという声が続出した。

「村上信五が一人で演じる舞台『If or…』シリーズは、2009年にスタートし、18年で10年目。昨年までに、通算270公演を達成しています。関ジャニ∞と個人で、週8本のレギュラー番組を抱える中で、公演を成功させるのは立派ですね」(芸能誌記者)――憎まれ口は、愛情の裏返し!?

本日の新着記事を読む

あなたにオススメ!本日放送の番組はコチラ!