藤木直人ドン引き、日本テレビ・岩本乃蒼アナの「怖くて重い」恋愛観

 2月18日に放送されや『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、同局の人気女性アナたちがゲスト出演。普段の番組では見られない意外な一面を語り、俳優の藤木直人(45)らをドン引きさせる場面があった。

 出演したのは、入社15年目で『news every.』キャスターの鈴江奈々アナ(37)、入社4年目で『NEWS ZERO』キャスターの岩本乃蒼アナ(26)、入社3年目で『ZIP!』に出演中の尾崎里紗アナ(25)の3人。

 この日の番組では、学生時代の秘蔵映像を紹介。尾崎アナは福岡親善大使としてイベントに出演したときの模様、岩本は日テレの入社式や大学1年生のときに受けたファッション誌『non-no』(集英社)のモデルオーディションの様子が映された。

 そんな中、学生時代に出演していたBSの番組で、茶髪でトークしたり、アフロで踊ったりする鈴江アナの姿に後輩2人も驚きを隠せない。司会の上田晋也(47)や岩本アナから「チャラい」とツッコミを受け、鈴江アナも「今で言うパーティーピーポー」「パリピですね、完全に」と肯定し、「ニュース読みの指導とか、しづらくなるので、(この映像を流すのは)ほんっとやめてほしいです」とコメントした。

 華々しい学生時代を過ごした3人。「みんなモテた?」という上田の質問に思わず笑ってしまった岩本アナは、「今よりも学生時代のほうがモテました」「好きだなって思った人にアプローチしたらイケました」とぶっちゃけ発言。自分から好きというタイプだという岩本アナは、「どんな感じでアプローチしていくの?」という上田の質問にも、「まずは相手を徹底的に調べる!」と断言。その前のめりな回答に俳優の藤木直人はストーカー気質を感じたのか、「怖い怖い怖い」とドン引き。さらに、好きな人から「ショートカットが好き」と言われて髪を切った岩本アナが、相手の男性に「好き?」と聞きに行くと驚かれたが、「私の切った分の髪の思いが伝わったのか……」と発言。「重い重い重い」と上田からツッコミを受けた。

「岩本アナは、モデルオーディションでグランプリを獲得し、『non-no』の専属モデルとして3年間活動したことをきっかけにアナウンサーを目指したと明かしています。実際にアナウンサーになったことで願いを叶えたわけですが、その思いの強さが恋愛を含めて、物事を実現させる力となっているのかもしれません」(芸能誌ライター)

 報道や情報番組では見られない意外な素顔もまた、女子アナたちの人気に一役買いそうだ。

本日の新着記事を読む

あなたにオススメ!本日放送の番組はコチラ!