オリラジ藤森慎吾“高飛車女子”にクレームも、女性陣から全否定!?

 3月20日の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)は、“藤森慎吾プレゼンツ これってどうなの? 意識高い系女子SP”を放送。高級家具が並んだオシャレな自宅に住み、全身グッチに身を包む意識高い系男子であるオリエンタルラジオの藤森慎吾(35)と、タレントの横澤夏子(27)が出演し「意識の高すぎる女子」をバカにするはずが、逆に藤森がゲストらに説き伏せられてしまう場面があった。

 番組冒頭で藤森は「僕の中で今“意識高飛車系女子”みたいなのがいるんですけど」と発言。これまでに出会った「意識高飛車系」だという女性たちの行動を完全再現したVTRが流された。

 まず始めに、寿司屋で食事中に飲み物をすすめられた際に、普通の女性がお茶や日本酒を注文するのに対し、意識高飛車系女子は「このコハダに合わせた白ワインを」と注文する姿が紹介される。スタジオの藤森は「得意げに! しかもネタと合わせたセットで“コハダに合う白ワインを”……うるせーよ!」とキレて見せた。続けて「この子、相当こういうとこ来てるんだろうし、いろんないいお店行ってるんだろうなとも思っちゃう」「ちょっと嫉妬もあるんですけれどもね」と本音も垣間見せた。

 次のVTRでは、好きな寿司ネタを聞かれた普通の女子が中トロやいくらと答える中、高飛車系女子は「銀座久兵衛の穴子」と返答。藤森は「今日、久兵衛に来てないのに!」「今から俺に取りに行けってこと?」とツッコミ。MCを務めるくりぃむしちゅーの有田哲平(47)から「おまえだって“何が欲しい? 誕生日プレゼント”って言って、“シャツ”とは言わないでしょ?」「“グッチのシャツ”って言うだろ?」と指摘される。藤森は一瞬言葉を失うが、「まあまあまあ」と認めつつも苦笑し、「そんなズルイズルイズルイ! その捜査のメスの入れ方はズルイよ!」と大あわてだった。

 その後も何人かの高飛車系女子が紹介されるが、“結婚式に和服を着てくる女性”のVTRが流れるとスタジオの有田は「これ全然問題ないですよね」とコメント。藤森は「なんで? あなた主役ですか? って話でしょ」と怒りをあらわにするが、着物を着るのは時間がかかって大変なので、「祝いたいって気持ちで着てる」「目立ちたいだけだったら、派手なドレスで来る」「これは全然悪くない」とゲストの女性陣が口々に藤森の考えを否定。「そうなの?」と藤森もタジタジになり、「夏子、頼むなんとかしてくれ」と横澤に助けを求めるが、「私の結婚式でも和装で来てくれた子がいたんですけど、すごいうれしかった」と言われ、「これはじゃあ良しとしましょう」と、ついには藤森が折れてしまった。

「番組では、藤森の意識の高い1日に密着し、ジョギングをしたり、眉毛専門サロンや爪のお手入れに行ったりと、自分磨きに余念がない様子が紹介されていました。自分もこだわりが強いからこそ、他人の“意識高い系”行為が気になって仕方ないのでしょう。ゲストで出演していたモデルの大石絵理も、藤森の生活を見て“彼女つくるの大変、この生活に入り込めない”と驚いていましたが、実際彼に合わせられる女性は限られるでしょうね」(女性誌ライター)

 この調子だと熱愛はしばらくなさそう!?

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→水曜日のダウンタウン