“女子アナ合コン”アピール、アンガールズ田中卓志をネット民心配!?

 アンガールズの田中卓志(42)が、イベントに集まった報道陣の前で、女子アナとの合コンの予定を自らアピールした。

 3月20日、田中は「日東紅茶デイリークラブ50周年記念イベント」に、タレントの関根麻里(33)と一緒に出席。紅茶にまつわる恋愛トークを繰り広げた。

 紅茶が趣味の田中は、詳しくなったきっかけは初恋の女性がお茶屋さんを開いたことだと説明。しかし、田中はその女性にフラれ、「俺の中に紅茶だけが残りました」と悲しいエピソードを明かした。

 それ以後、田中は女性に紅茶をふるまう機会に恵まれず、家に遊びに来るドランクドラゴンの鈴木拓(42)にばかり淹れているという。

 田中は、結婚したら家事を頑張ってくれる奥さんに「お返しに俺が紅茶を淹れてあげたい」と夢を語り、さらに俳優の小園凌央(22)から女子アナを紹介してもらう予定があることを告白した。

 田中は、南海キャンディーズの山里亮太(40)と一緒に、女子アナとの合コンに参加するそうで、報道陣に向かって「よかったらお店の前で待ち構えておいてください」と“撮影OK”をアピール。マスコミに熱愛報道をスクープしてもらうことで、既成事実を作ってしまおうという考えのようだった。

 そんな田中の奇妙な“お願い”は、ネットで話題に。「既成事実から攻めるほど、追いつめられてるのか」「キモキャラでやってるかぎり無理では……」「お金もありそうだし中身はいい人そうなのに」と、田中を心配するコメントが多く上がっていた。

「“合コン仲間”の山里亮太は、2月27日放送のラジオ『たまむすび』(TBSラジオ)で、過去の田中の合コンでの様子を語っています。合コン中、田中が黒髪が好きだとアピールしたところ、相手の女性は自分の髪を蛍光灯に当てて、“ほら、黒くないでしょ”と主張。その女性は、遠回しに自分は田中のタイプから外れていると伝えたかったようですが、当の田中は“安心して、これ俺の中では黒”と、めげずに返答したことを明かしていました」(芸能誌ライター)――春はいつ来る?

本日の新着記事を読む

あなたにオススメ!本日放送の番組はコチラ!