『ちびまる子ちゃん』、藤木くんの「巧妙すぎる話術」に視聴者ドン引き!?

 2月25日放送のテレビアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)で、藤木くんの巧妙すぎる話術が話題となったようだ。

 この日放送された「まる子、めんどうな事を頼まれるの巻」というエピソードでのこと。ある日、まる子は知人のみどりちゃんから、藤木くん宛ての手紙を預かる。翌日藤木くんに渡したが、その手紙には、今度の日曜日に会ってほしいという内容が書かれていた。

 しかし、藤木くんはクラスメイトの笹山さんに好意を寄せているため、みどりちゃんと会うのは気乗りしない様子。そこで藤木くんは、みどりちゃんからの手紙をまる子に返そうとするが、まる子は「読んだ手紙を返すだなんてひきょうだよ」と怒る。

 その後、2人きりでみどりちゃんに会いたくない藤木くんは、まる子や永沢くんに同行を求めるが、断られてしまう。結局、藤木くんが困っているのを知った丸尾くんが一緒に会ってくれることになる。

 そして約束の日曜日、公園にやってきたみどりちゃんは、藤木くんに紙袋を手渡す。中にはハート柄のマフラーが入っており、みどりちゃんは「ひと目、ひと目に藤木さんへの思いをこめて編み上げました」と、手編みのプレゼントであることを告白。

 困惑する藤木くんが「気持ちはありがたいけど……」とマフラーを返そうとすると、みどりちゃんは「ご迷惑だったでしょうか」と泣き出してしまう。そこでみどりちゃんはくしゃみをし、毎晩遅くまで藤木くんのためにマフラーを編んでいたことで、風邪を引いてしまったことを明かす。

 そんなみどりちゃんの様子を見て、何かをひらめいた藤木くん。「これ巻いたらどうかな?」「あったかくしたほうが……」と、もらった手編みのマフラーをみどりちゃんに差し出す。

 みどりちゃんは「でも、これは藤木さんに……」と遠慮するが、藤木くんは「じゃあ貸すってことで」「風邪は引き始めが肝心だって、母さんが」と優しさを見せると、みどりちゃんはマフラーを受け取った。

 こうして、みどりちゃんを傷つけることなく、藤木くんはマフラーを返却することに成功。しかし、藤木くんのあまりにも巧妙な手口に、視聴者からはツッコミが殺到。ネットには「イケメン風にマフラーを突き返すところがズルイ」「自分の好感度を上げながら返品とか、上級のひきょう者だわ」「藤木はマジで心がクズだな。みどりちゃんがふびん」「ひきょうな機転は利きますね」「みどりちゃんがいい子なだけに、藤木がクズすぎて笑える」といったコメントが多く上がっていた。

 誰からも嫌われず、なるべく穏便にお断りしたいという藤木くん。気持ちは、分からなくもない!?

本日の新着記事を読む

編集部オススメ!本日放送の注目番組はコレだ!!:コンフィデンスマンJP