中居正広、飲みかけペットボトル「冬だったら4、5日イケる」に共演者あぜん

 2月26日に放送された『なかい君の学スイッチ』(TBS系)で、中居正広(45)が、飲みかけのペットボトルに関するマイルールを明かし、フリーの川田裕美アナウンサー(34)や歌手の神田沙也加(31)らをドン引きさせていた。

 この日は、中居や川田、神田の他に、俳優の竜星涼(24)、銀シャリの橋本直(37)らが、ペットボトルのお茶についてトークした。その中で、川田アナから“口をつけて飲んだペットボトルのお茶を後日再び飲む場合、何日後までなら飲むことができるか?”という質問が紹介された。まず、川田アナが「冷蔵庫入れたら、3日までは飲めます」とマイルールを明かしたところ、その発言に驚いた竜星は「1日でも置きたくない。けっこう菌がたまるって聞くんで」とコメントし、神田も「分かる、分かる!」と竜星の意見に同調した。

 そのやりとりを聞いた中居が「“自分菌”でしょ? 自分菌だったら全然、イケるんじゃない?」「冬だったら4、5日は」と驚愕のマイルールを明かし、川田アナや神田らをドン引きさせた。だが、そうした反応に納得がいかない様子の中居が「そういうのを繰り返して生活して、けっこう俺、元気!」「俺すごくない? インフルエンザ1回もなったことない。ここ8年ぐらい風邪ひいてねぇし!」と、菌の影響で健康被害を受けるどころか、むしろ免疫力がアップしていることを強調した。

 そこで番組では飲み残して1日たったペットボトルに増殖した菌の数を、研究機関で調査してもらい、その結果をVTRで紹介したのだが、調査によれば、ミネラルウォーターは約60万個、スポーツドリンクは約1600万個、カフェオレは約2億個、お茶は約10万個まで菌が増殖すると判明。研究員の説明では、菌の数が100万個を超えると、軽い食中毒のような症状を引き起こす恐れがあるので、口をつけたペットボトルはその日のうちに飲みきったほうが良いという。

 このVTRを見た中居が「そんなこと言ったら、誰ともキスできなくねぇ? キスしたら、あっち(相手)の菌ももらってるでしょ?」と感想を漏らすと、橋本は「瞬間なんで。5日後のキスとかじゃないんで」と中居にツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘っていた。

「この日は、焼酎に合うお茶として、いも焼酎に生茶、麦焼酎にほうじ茶が合うと紹介され、試飲した中居は「おいしい!」を連発していました。中居は焼酎が好きで、よく家飲みしていると言っていましたが、これで飲む量が急増してしまうかもしれませんね」(芸能誌記者)――飲み残したペットボトルにも、泥酔にも注意!

本日の新着記事を読む

編集部オススメ!本日放送の注目番組はコレだ!!:世界の果てまでイッテQ!