芸人の自宅ロケで“ガチ怪現象”、田中圭も恐怖「めちゃめちゃ怖いです」

 2月27日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に、お笑いタレントのわたなべるんるん(25)の部屋で起きた怪現象が紹介され、俳優の田中圭(33)やフットボールアワーの後藤輝基(43)らをおびえさせた。

 この日はゲストとして田中が出演し、総勢50人以上のガヤ芸人とトークを披露。その中で朝が弱い田中に、うしろシティの阿諏訪泰義(35)が、朝からテンションアップする目覚まし時計を田中に紹介をした。時計の効果を検証すべく、朝が弱いガヤ芸人の自宅にカメラを設置して実験をすることになり、これに選ばれたのがわたなべるんるん。VTRが流れると、部屋の中はゴミだらけで、これをみた後藤は「部屋きたな!」「ゴミ屋敷が気になる!」と、目覚まし時計より部屋の様子にツッコミを入れていた。

 その後、わたなべがいびきをかきながら寝ている姿が映し出されたのだが、阿諏訪は「目覚める1時間前には、こんなこともありました」と言い、VTRでわずかだが女性の声が聞こえると明かした。出演者たちが耳をすませて聞いていると、確かにわたなべのいびき以外に、声らしきものが聞こえる。

 出演者たちが驚愕する中、阿諏訪は「もちろん部屋にはスタッフさん、誰もいないです」と念押しして、あらためてVTRを再生すると、「ここか」「かわいそうにねぇ」という女性の声らしきものが聞こえていた。しっかり確かめようと、後藤と田中らがスタジオのモニタースピーカーの前に移動して聞いたところ、やはり女性の声らしきものが聞こえ、後藤は「あかんでぇ!」と、おびえたような表情を見せた。

 ゲストの田中も「めちゃめちゃ怖いですよ。聞こえました。完全に聞こえました」と、神妙な表情でコメントすると、阿諏訪は「本当に霊かどうかはわからないんですけどね」と、心霊現象かどうかは分からないと説明。後藤は「こんなん目覚ましどころちゃうで!?」と、本題である目覚まし時計の検証が忘れられていることを指摘して、スタジオの笑いを誘っていた。

「確かに何かが聞こえましたが、女性の声なのか、“ここか”“かわいそうにねぇ”と言っていたかは微妙なところですね。一般に霊が汚部屋を好むのかどうかは、なんとも言えないんですが、逆に霊のせいでわたなべるんるんが、物を片づけられなくなっているのかもしれません。一度、能力のある人に、部屋を見てもらったほうがいいかもしれません」(オカルト誌ライター)――怖すぎます!

本日の新着記事を読む