『キスマイ超BUSAIKU!?』、“Kis-My-Ft2が出ない”新企画にファン落胆!?

 3月1日の『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)で、新コーナーの“キスブサ恋愛未解決事件”が放送された。しかしファンの間ではあまり評判が良くなかったようで、「いつものやつに戻して!」といった声が続出している。

 この新コーナーは、「優しかった彼が急に冷たくなった」「3年交際したのにあっさりフラれた」など真相が分からない“恋愛未解決事件”を、Kis-My-Ft2のメンバーたちが大調査するというもの。

 世の中にはどんな“恋愛未解決事件”があるのか、スタッフが街角で女性たちにインタビューをすると「告白されてつきあいはじめた次の日に“好きかどうか分からない”と言われた」という女性に遭遇。そこで相手の男性にも出演許可をとり、千賀健永(26)が直接真相を聞き出すことになった。

 男性は「友達として好き」「つきあってから好きになることもあると思った」のだが、やはり「友達として好き」以上には思えなかったと回答。結局2人は、今後友人としてつきあっていくことになった。

 次に、自分から男性に告白したけど「仕事が忙しいから、待って」と言われた女性の“恋愛未解決事件”の究明に、宮田俊哉(29)が挑んだ。宮田が男性に取材すると、結果は「つきあうのはできない」という回答。男性にとって、気の合う友人の1人で、男性にはつきあっている彼女がいるという事実が判明し、番組は終了した。

 番組を見ていた視聴者からは「何これ全然盛り上がらないわ」「正直そんなに面白いオチになる企画じゃないよね」「いつものやつが見たいのに! 7人のランキングのほうが楽しいよ」「この番組はメンバーがやらかす姿を楽しみにしてる人が多いと思うんだよね」「全然キスマイの人出てこなくて楽しめない」などの声が相次いでいた。

「同番組は“彼女を最高にキュンとさせるキス”などを、キスマイのメンバーが競う企画が定番。意外な一面が発覚することもあり、そんな姿にファンは大興奮しています。しかも最近の放送ではランキング上位の常連だった藤ヶ谷太輔(30)が初の最下位に陥落したりと、今までの“お約束”が崩壊しつつありました。新企画は、バラエティ番組としての面白さを狙ったのかもしれませんが、ファンには不評だったようです」(アイドル誌記者)

 バラエティ番組であれば、定期的に新企画を打ち出すのは当然のこと。次なる挑戦に期待したい。

本日の新着記事を読む