桐谷美玲は障害多し? 人気芸能美女「ヒミツの恋愛事情」

 2016年11月に日刊スポーツで第一報が報じられた、若手実力派女優の高畑充希(26)と俳優の坂口健太郎(26)の熱愛。続いて『女性セブン』には、坂口が住むマンションに通う高畑の姿が撮られたが、双方とも交際を否定。その後、「高畑が坂口のマンションに引っ越したんです。といっても、同じ部屋で同棲しているわけではなく、同じ敷地内の別棟という、なんとも言えない距離感の部屋を借りたようです」(女性誌記者)

 その姿は“押しかけ女房”さながら。「坂口を欲する情熱がすごい」(前同)と感じる芸能記者も少なくないのだが、芸能レポーターの松本佳子氏も、こう言う。「彼女の本気度は、“もう止められない”という感じですね。二人とも売れっ子なので、すぐに結婚はないでしょうが、同じマンションなので堂々と会えますし、このまま、ひっそりと交際を継続して、仲を深めていくのではないでしょうか」

■桐谷美玲と三浦翔平もマンション内同棲

 どうやら、この“マンション内同棲”、最近のトレンドのようで、キャスターも務める女優、桐谷美玲(28)の名前も上がる。「昨年末の女性セブンで、俳優の三浦翔平(29)との交際報道がありました。なんでも、高畑&坂口カップルと同じマンションで、二人は向かい合わせの部屋に住んでいるそうです。ドアツードアで5秒の距離だといいます。ツーショット写真は絶対に撮れないので、芸能マスコミ対策は完ぺきと言えるでしょうね」(スポーツ紙記者)

 そこで、二人の動向を探るとき、前出の松本氏がチェックするのが、「食材」だそう。「スーパーで購入した食材は1人分か2人分か、というところをチェックします。“破局”は引っ越しをしたら、すぐ分かりますけどね」

 実際に桐谷が女性セブンに撮られたのも、三浦の胃袋をつかまんばかりに、たくさんの食材が詰まったビニール袋を提げ、スーパーから出てきたところだった。だが、周囲の反応は冷めているという。「桐谷は視聴率が取れないのに、ドラマ主演が多い。それは、各テレビ局の上層部に好かれているからといわれています。そうした背景が透けて見えるため、特に女性視聴者は白けているのに、そのうえ、三浦のような“美人なら誰でもOK”というモテ男を選んだため、さらなる視聴者離れは免れないでしょうね」(前出の女性誌記者) ロミオとジュリエットのごとく、周囲からの反感が恋のスパイスになっているのかも!?

■西内まりやは、ヤケになっている?

 一方、世間から圧倒的な祝福を受けているのが、今年元日にスポーツ紙で報じられた女優の南沢奈央(27)と、お笑いコンビ“オードリー”若林正恭(39)の熱愛だ。「交際相手の若林の好感度が良いことと、出会いから交際まで7年間は友人関係だったことで、南沢の好感度も上昇中。うまく手堅い男を選びましたよね。年内に結婚する可能性も大です」(松本氏)

 昨年の所属事務所社長をビンタした騒動で干され、「芸能界引退も視野に入っている」(松本氏)といわれる、“崖っぷち女優”の西内まりや(24)に対して、写真誌記者は、「もうヤケになっているのでは」と語る。「昨年のクリスマス前後、彼女は彼氏のイケメンモデルとハワイ旅行を満喫。彼のSNSには、ドローンで上空から撮影した、サーフィンボードで大海原に浮かぶ彼と西内らしき姿がアップされています。ボディスーツからスラリと伸びる彼女の美脚が素晴らしいですが、ハワイの大自然に抱かれ、何もかもから解放されて欲望のままになってきたのではないでしょうか」(前同)

■新垣結衣が三浦春馬と復縁!?

 13年に『関ジャニ∞』の錦戸亮(33)との熱愛が報じられて以降、めっきりおとなしかった女優、新垣結衣(29)に、久しぶりに色っぽい報道が。「錦戸以前に、07年に映画『恋空』での共演がきっかけで交際していたという俳優の三浦春馬(27)との復縁が、ささやかれているんです。なんでも、彼とダンサーの菅原小春との破局を知った新垣が、昨夏、三浦に連絡を取ったのだとか……」(女性誌記者)

 だが、これには懐疑的な声も。「『恋空』以降、二人は共演していません。10年間共演もなしに突然、新垣から連絡を取るでしょうか……。復縁の可能性は低いと思います」(松本氏)“国民のアイドル”ガッキーだからこそ、この程度の噂話でも大きな話題になってしまうのだ。

 そんなガッキーの元カレ、前出の錦戸が急接近していると噂されるのが、若手人気女優の松岡茉優(23)だ。昨年7月クールの連ドラ『うちの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)での共演がきっかけといわれ、「六本木の遊び人として数多くの美女をモノにしてきた錦戸が、松岡を放っておくはずがありません。まだ明確な報道はありませんが、一部の芸能記者が今、水面下で取材を続けているといいます。今年、ドカンッと一面を飾ることがあるかもしれませんよ」(前出のスポーツ紙記者)

 一方で、アイドルライターは松岡の、こんな一面を語る。「松岡のタイプは“ガチムチ体型”で、“ある程度、お腹が出ていてもOK”という、重量感のある男だといいます。錦戸は超イケメンで体も締まっていますが、物足りないのではと。20歳のときに交際が報じられた俳優の加治将樹(30)も、ぽっちゃり体型ですしね」

 対照的なのが、松岡と同世代の女優、土屋太鳳(23)。彼女は、いまだにステージママにがっちりガードされており、恋愛事情はおとなしそうだ。だが、「今年の元日に、自身のSNSに初日の出にキスをする画像をアップしています。CM契約数も多く、主演映画作品が多数控え、超多忙な最中に大学にも通っている。本当に恋愛する暇がないので、キス写真アップは、暴発寸前の表われなんじゃないのか? と言われています」(前同)  カウントダウンは始まっている!?

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-