大久保佳代子、山路徹氏との恋愛に進展!?  “大人の修善寺デート”決行

 3月3日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)に大久保佳代子(46)が出演。ジャーナリストの山路徹氏(56)との恋愛について進展を語る場面があった。

 今回、山路氏が反省人として登場するということで、反省見届け人である大久保は、「本番前、入念にメイクしてましたよね?」と、隣席の博多大吉(46)から暴露されていた。

 山路氏は「私、ジャーナリスト山路徹は大久保佳代子さんに対し、好きなんじゃないかと思わせぶりな態度を取り続け、その乙女心を、もてあそんでしまったことを反省しに参りました」と反省文を読み上げた。

 昨年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)で「よかったらおつきあいしてください」と山路氏に告白した大久保。山路氏からの答えは、「お受けします、……と言いたいところなんですが。やっぱりね、バツ3だから ね、(大久保は)初婚でしょ?」と、曖昧な返事のまま、告白が終了した経緯がある。その後、自身のラジオ番組で山路氏は「僕は本当はね、おつきあいしようと思っていたんですよ」と釈明、大久保との交際がスタートしたかと思われた。

 しかし、その後に放送された『有吉反省会』で、大久保が山路氏に誘われ、デートの誘いかと思ったら、野良猫の捕獲だったことを告白。また、山路氏がラジオ番組で、元妻でタレントの大桃美代子(52)との復縁を希望しているかのような発言をしていたことも明かされた。

 MCの有吉弘行(43)が大桃との関係について聞くと山路氏は、「復縁を考えてはいない」とはっきりと答えたため、有吉が「じゃ、大久保さんに決めるってことですね?」と念を押すと、山路氏は「僕の中では大久保さんの存在は正直、ものすごく大きくなってきてます」と語った。

 山路氏は、野良猫の捕獲活動の中で、大久保に猫が寄って来ることを挙げ、「動物も分かると思うんですよね、この人は優しい人なんだなって」と大久保の魅力を話した。それに対して大久保は、「延々とわたしの良さを喋ってくれたことが、この番組的にどうなのか」と、テレビ的な面白さを心配。有吉は「全然大丈夫! 聞いていられます」とフォローした。

 また有吉は山路氏に、大久保と付き合うならまじめな交際をしてほしいと釘を刺す。それに対し大久保は「(野良猫の捕獲も)わたしは全然(山路氏に)捕獲される気で行ったんですよ、どうしたらいいかちょっとわたしも分からないですよ、有吉さん……」と、弱気に語った。

 結局、山路氏への“禊”は「大久保佳代子さんと一泊二日旅行」に決定。これにバカリズム(42)は「これはもう、決めちゃいな」と煽った。

「山路氏が行きたい所を尋ねると、大久保は修善寺と返答したため、“大人の修善寺デート”が決行されたようです。大久保は、恋愛に対して慎重になっているようですが、今回の禊で番組がひと押しすることで進展が見られるかもしれません」(芸能誌ライター)

 その様子は番組で近日公開予定だということだ。

本日の新着記事を読む