イチローの古巣・マリナーズ復帰願ったダルビッシュ有に、共感の声続出

 マーリンズからFAとなっていたイチロー外野手(44)が、アメリカのアリゾナ州ピオリアのキャンプ施設で3月7日(日本時間8日)に記者会見を行い、古巣マリナーズと正式契約を交わしたことを発表。その前日に、イチロー選手への思いを語っていたカブスのダルビッシュ有投手(31)のコメントが改めて話題になっているようだ。

「ダルビッシュは6日に、アリゾナ州メサで行われたオープン戦に出場。試合後のインタビューで、イチローについて“どのユニフォームも似合うけど、マリナーズが1番似合う”と答えたそうなんです」(スポーツライター)

 イチロー選手は2001年からマリナーズでプレーを開始し、12年にヤンキースへ移籍するまで同球団で活躍。15年にはマーリンズと契約するが、昨年11月に契約を切られ、FAとなっていた。しかし、3月6日にメジャーリーグ公式ツイッターは“イチロー選手がマリナーズと契約するかもしれない”とツイート。ダルビッシュ選手は、このツイートに反応し、「一昨日『イチローさん、マリナーズと契約して欲しいなぁ』って言ってたら本当になりそう!!」と興奮を見せていた。

 イチロー選手のマリナーズ復帰を楽しみにしていたダルビッシュ選手に、ファンも共感したようで、ネットには「ダルはホントにイチローが好きだね! 喜び爆発って感じ!」「ダルビッシュは本当にイチローが好きなんだね」「イチローをリスペクトしてるのが伝わってくる」「イチローの復帰を心から待ち望んでいたんだろうな」といった声が続出した。

「ダルビッシュ選手は、過去にイチロー選手からトレーニングを受けています。16年12月にダルビッシュ選手はインスタグラムを更新。イチローがトレーニングを行う鳥取の“ワールドウイング”で、負荷マシーンを使う自身の写真を投稿しました。その後はツイッターで“負荷のマシーンをされているイチローさんを見れましたが異次元過ぎました”とコメント。イチロー選手に対する敬意が伝わってきました」(前出のスポーツライター)

 今季、カブスの交流戦は、マリナーズとのカードは組まれていない。二人の対戦を心待ちにしているMLBファンは少なくないはずだ。

本日の新着記事を読む