『サザエさん』で衝撃事件!? サザエが主題歌の歌詞を「完全再現」

 3月4日放送のアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)で、サザエが主題歌の歌詞を完全再現し、ネットで大反響を呼んでいる。

 この日放送された「探し物のフシギ」というエピソードでのこと。ある日の磯野家の食卓では、探し物に関する話題に。カツオは消しゴムを探し回ったあげく、一度は探したはずの机の上で見つかったと語り、マスオも布団の下から探していた手帳が出てきたことを明かした。

 そして後日、サザエは財布が見当たらないようで、カツオやワカメに「あなたたちお財布知らない?」と尋ねる。結局、サザエの財布は台所で見つかるが、カツオは「置く場所を決めておかないからいけないんだよ」と苦言。これに納得したサザエは、これからは決まった引き出しに財布をしまうことに。

 ある日、買い物から帰ってきたサザエが、決めた場所に財布をしまおうとすると、バッグに財布が入っていないことに気づく。カツオに「寄った場所をたどれば見つかるんじゃない?」と助言され、サザエは買い物したルートを戻って探してみるものの、財布は発見できなかった。

 しかし、サザエはこの日の買い物で何も買っておらず、一度も財布を使っていないことを思いだす。これでピンときたカツオは、自宅に戻ってサザエが財布をしまっている引き出しを開けると、財布を発見。カツオは「そもそも姉さんは、財布を持っていくのを忘れてたんだよ」と真相を突きとめる。

 つまり、サザエは財布を忘れて買い物に出かけたわけだが、この展開はアニメ『サザエさん』の主題歌の歌詞そのもの。放送後、このことは大きな話題となり、ネットには「本当に買い物しようと街まで出かけたのに、財布を忘れてて笑った」「本編でオープニングの伏線回収とか、やるじゃないか」「サザエさんって本当に財布を忘れるんだな」「これはみんなが笑ってますわ」といったツッコミのコメントが続出していた。

 サザエは、今回の失態について「さすがの私も反省したわ」と肩を落としていたが、ほとんどの視聴者は「サザエさんらしい」と感じたエピソードだったようだ。

本日の新着記事を読む