平野ノラ出演、『モンスト』×『ドラえもん』コラボCMが大好評!

 3月6日、スマートフォン用ゲームアプリ『モンスターストライク』(XFLAG)の新CMが放映開始。お笑いタレントの平野ノラ(39)の持ちネタを生かした内容が、話題を呼んでいる。

 このCMは、『モンスターストライク』と『映画ドラえもん のび太の宝島』のコラボイベントに合わせて制作されたもの。平野は、ドラえもんのカラーリングを意識した、赤色のチョーカーに青と白のバブリー風衣装で登場する。

 このCMは「ドラちゃんとノラちゃん」篇というタイトルで、平野がドラえもん風の空き地に置かれた土管に腰かけているシーンからスタート。平野は、巨大な携帯電話を持ち、「あ、しもしもドラちゃん?」「あたし、ノラちゃん」と、ドラえもんと電話。

 その電話でドラえもんたちが宝島に行くと聞き、平野は「超バブリー!」と雄たけび。さらに『モンスト』と『ドラえもん』がコラボすると聞かされ、「おったまげーーー!」と絶叫する。

 そして最後は、平野が持っているバブル時代の巨大な携帯電話を連打しながら、「あれ? インストールできないんだけど!」と困惑するという内容だ。

 そんな平野のネタをうまく活用した新CMに、視聴者は大ウケ。ネットには「コラボCM面白すぎて今も笑ってる」「最後の“インストールできない”が不意打ちすぎてワロタ」「その携帯じゃ、インストールどころの話じゃないやろ」「なにこのノラちゃんの使い方、最高か!」「ドラちゃん風ジャケット姿がかわいく思えてしまった」など、好意的なコメントが多数上がっていた。

「今回の『モンスト』と『ドラえもん』のコラボCMには、ユーチューバーのヒカキン(28)が出演する、『HIKAKIN空き地に潜入』篇も存在します。こちらのCMでは、ヒカキンがのび太風のファッションで登場し、ラストに平野ノラが現れ、“ドラじゃなくてノラ!”と決め顔を見せるという内容でした」(芸能誌ライター)――まさにネタを見ているよう?

本日の新着記事を読む