元SMAP草なぎ剛、大活躍の裏で「“秘”妊活」に奮闘中

 元SMAPの草なぎ剛(43)が出演するサントリー『伊右衛門』の新CMが18日から放送開始となった。2016年末のグループ解散、そして2017年9月のジャニーズ事務所退所後、世間の心配をよそに大活躍する草なぎが、なんと“妊活”に動き出しているという驚きの情報が入ってきた。

「20年続いた長寿バラエティ『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)が終了しますが、草なぎにとって痛手ではない様子。『伊右衛門』のCMだけでなく、15日からは世界初の瞬間オフライン音声翻訳機『イリ―』への新CMもはじまりました。さらに4月6日には元SMAP3人の映画『クソ野郎と美しき世界』が公開。4月14日からは舞台『バリーターク』への出演と、SMAP時代を超える大活躍を見せています」(芸能誌記者)

 そんな多忙な草なぎが“妊活”をしているという……。いったいどこの美女がお相手なのか。

「彼女の出産に向けて、かかる費用や出産時期、産後のケアまで熱心に勉強しているようです。といっても草なぎ本人のことではなく、草なぎの愛犬であるフレンチブルドッグの“くるみちゃん”の話。ユーチューバー・草なぎのアップする動画にたびたび登場する、ファンにもおなじみのくるみちゃんですが、彼女に子犬を産ませたいと、周りに相談しているらしいですよ」(前同)

 草なぎといえば2016年7月、『女性セブン』(小学館)により30代長身美女との焼肉デートが報じられていたが、「今は私生活は我慢の時期と考えているようです」と芸能誌記者は説明する。

「とはいえ解散騒動の頃に、悩む草なぎを支えたという彼女とは交際も順調。結婚目前と見られていたのですが、新天地で軌道に乗るまでは一心不乱に新しい仕事をひたすら引き受けていくつもりのようです。そのため逆に結婚できなくなってしまったので、愛犬の妊活にいそしんでいるのでは」(同)

 くるみちゃんの子犬が産まれた日には、また動画でファンにも喜びを伝えてほしいところだ。

本日の新着記事を読む

編集部オススメ!本日放送の注目番組はコレだ!!:コンフィデンスマンJP