小林龍二「DISH//脱退」の一報に広がる動揺

 3月13日、ダンスロックバンド“DISH//”が所属していた小林龍二(21)のグループ脱退を発表。突然すぎるメンバーの脱退に、ファンはとまどいを隠せないようだ。

 同日、DISH//の公式サイトでは、“重要なお知らせ”という告知を掲載。小林のグループ脱退だけでなく、所属事務所との契約終了も同時に発表された。脱退理由については触れられておらず「本人より脱退の申し出を受け、弊社内部でも熟考を重ねた結果、このような結論に至りました」と報告。そしてファンや関係者に、「心よりお詫び申し上げます」と謝罪していた。

 また、同公式サイトを見ると、すでに小林の写真やプロフィールは削除済み。バンド結成から現在に至るまでのバンドプロフィールの中にも、小林に関する記述は一切なかった。

 DISH//が所属するスターダストプロモーションでは、他のグループでも脱退が相次いでいる。今年1月には“ももいろクローバーZ”から有安杏果(23)が「普通の女の子の生活を送りたい」という理由で脱退。同時期に男性アイドルグループ“超特急”のコーイチ(23)も、「方向性の違い」により脱退している。

 今回の、小林のグループ脱退のニュースに、ファンの間では動揺が広がっているようだ。ネットでは「何これ、いったいどうなってるの……」「人気メンバーが抜けて、残された人たちの今後が心配」「ももクロと超特急のときは納得できたけど、龍二くんは脱退理由も明かされないの?」「スターダスト、一気に膨らませすぎてアーティスト個人に目が行き届いてないのかな」など、理由も明かされないメンバー脱退に、不満を抱くコメントもあった。

「今回の小林龍二の脱退について、DISH//のボーカルの北村匠海(20)も悔しさをにじませています。3月14日のブログで、“正直僕ら4人はまだ整理がついていない状況です”と小林の脱退について言及し、“悔しいです。悲しいし、虚しいです”“今すぐ前を向けと言われても、少し難しいです”と、率直な心境をつづっていました」(芸能誌ライター)――いったい何が起こったのか、続報を待ちたい。

本日の新着記事を読む

あなたにオススメ!本日放送の番組はコチラ!