千原せいじに「BABYMETALファン」がザワついた理由

 3月13日に『世界の村で発見!こんなところに日本人』(テレビ朝日系)で、お笑いタレントの千原せいじ(48)がVTR内で着ていたTシャツに注目が集まっている。

 せいじはこの日の放送で、アフリカのマラウイ共和国にいる日本人女性に会いに行き、その様子がVTRで紹介された。現地のカムズ国際空港に到着した千原は「もう何度目かのマラウイに来ましたよ」とコメントすると、世界最貧国のうちの1つであるマラウイの街について、「別にそんな感じせぇへんよね」「キレイな車走ってるし」と感想を述べた。

 このとき千原は、2014年に開催されたイギリスのヘヴィメタルフェスティバル「ソニスフィアフェスティバル」のTシャツを着用。同フェスには日本のメタルダンスユニットであるBABYMETALが出演しており、当時、ファンの間ではBABYMETALが海外の大型フェスに出演する話題で盛り上がり、初の海外フェス参加だったBABYMETALのパフォーマンスも、現地で注目されていた。

 その後せいじは、マラウイで日本女性について聞き込みを行うなどロケを進めるが、視聴者は“フェスTシャツ”にくぎづけだったようで「せいじがソニスフィアのTシャツ着てる!」「せいじのTシャツ、伝説のソニス2014じゃん」「せいじさんもしかしてベビメタファン?」など、反響の声が続出していた。

「どうやらせいじは、BABYMETALの大ファンのようです。2016年6月に『千原せいじのバズドル』(テレビ愛知)の公開収録が行われた際、ゲストに元乃木坂46で2017年に芸能界を引退した中元日芽香さんが出演したんですが、日芽香さんは実はBABYMETALのボーカル、SU-METALこと中元すず香(20)の姉。それを知ったせいじは“SU-METALのお姉ちゃんなん!?”と大興奮して、日芽香さんに握手を求めていました」(芸能誌記者)――さすが千原せいじ!

本日の新着記事を読む

編集部オススメ!本日放送の注目番組はコレだ!!:コンフィデンスマンJP