おばたのお兄さんが告白、フジテレビ山崎夕貴アナの「寛大さ」に称賛続々!

 3月15日放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に、お笑い芸人のおばたのお兄さん(29)が出演。交際相手であるフジテレビ山崎夕貴アナウンサー(30)とのエピソードを明かした。

 おばたは、俳優の小栗旬(35)のモノマネでブレイクし、2017年に山崎アナとの交際が発覚。しかし、その交際宣言からわずか2週間後におばたの浮気が報じられ、世間からバッシングを受けた。

 番組MCの河本準一(42)が「あれからは彼女さんに(浮気のことを)けっこう言われてるの?」と質問すると、おばたは「逆に(山崎アナが)笑い話にしてくれている」と返答。二人でカラオケに行った際、山崎アナが『3年目の浮気』を選曲し、デュエットしたというエピソードを披露した。

 そのときおばたは「3年目の浮気ぐらい」という部分を、アドリブで「3週目」と変えて歌ったといい、山崎アナから「そこは許してないよ」とツッコまれたそうだ。

 そんな山崎アナの寛大さに、多くの視聴者が感心したようだ。ネットには「彼氏の浮気をネタにする心の広さよ」「山崎アナは寛大だな」「許してないのにその選曲かい!」「私だったらカラオケすら行かない」「山崎さんの選曲が好き」と、山崎アナを称賛するコメントが多数上がっていた。

「おばたのお兄さんは、浮気発覚直後の2017年7月、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。MCの浜田雅功(54)から“浮気のみそぎ”を聞かれ、土下座したうえで、すべての女性の連絡先を削除したと語っていました。さらにおばたは、山崎アナが浮気者が入った部屋には入りたくないと言ったため、家具や洋服をすべて一新したそうです」(テレビ誌ライター)――山崎アナには、ぜひ幸せになってほしい。

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→ダウンタウンなう