潜在能力テスト、鈴木福の「意外なトーク力」に視聴者ビックリ!
※画像はフジテレビ『潜在能力テスト』番組公式サイトより

 3月27日に放送されたクイズバラエティ『潜在能力テスト』(フジテレビ系)に、子役の鈴木福(13)が登場。軽快なトークを繰り広げた鈴木に驚きの声が上がっている。

 この日、鈴木はBOYS AND MENの辻本達規(26)や乃木坂46の秋元真夏(24)、俳優の西銘駿(20)らを率いて“平成生まれチーム”のリーダーとして登場。女優の秋野暢子(61)率いる“昭和生まれチーム”と対決した。

 2ndステージで出題されたのは、写真の中からおかしなポイントを見つけ出すというクイズ。本来ならば浮いているはずのコップの氷が沈んでいるという問題では、平成チームの、AKB48峯岸みなみ(25)が大苦戦した。「私見たことあります?」と首をかしげる峯岸に対し、答えが分かっていた鈴木は「僕の弟4歳なんですけど、たぶんこれ分かると思います」と厳しくダメ出し。司会のオードリー若林正恭(39)から「言われちゃった、峯岸さん」とフォローされ、火がついた峯岸は見事に正解を導き出した。

 その後も鈴木は平成チームの仲間と協力しながら問題に挑み、辻本だけが答えられなかった問題でも「昭和チームがすごいですね」と、辻本を責めずに相手チームを立てるようなコメント。最年少にもかかわらず積極的に番組を盛り上げる姿勢が、放送中から「大人だ」と話題に。「こんなによく話すキャラだったっけ!?」「もう私の知ってる子役の福くんじゃないね」「コメントが的確。侮れんわ」「めっちゃしゃべるし面白い。思わず笑っちゃった」と、感心した視聴者からの感想がネット上に相次いだ。

「鈴木は、今年1月の同番組でも“今旬芸能人チーム”のリーダーを務めています。その際は“ベテラン芸能人チーム”に敗れてしまったのですが“僕がちゃんとやればよかった”と、きっぱりとリーダー的なコメントを見せていました。俳優としては、ここのところ目立った活躍はないですが、バラエティでは依然として人気。芦田愛菜(13)といい、この世代の子役は、やはりすごいです」(テレビ誌ライター)

 すっかり大人の顔を見せるようになった鈴木。次回も先輩芸能人に負けないトーク力を披露してほしい。

※画像はフジテレビ『潜在能力テスト』番組公式サイトより

本日の新着記事を読む

編集部オススメ!本日放送の注目番組はコレだ!!:コンフィデンスマンJP