江頭2:50が稲垣吾郎に「ガチビンタ」、ネットで大反響

 4月1日、稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)がレギュラーを務める新番組『7.2新しい別の窓』(AbemaTV)が放送された。ゲスト出演した江頭2:50(52)が、稲垣に強烈なビンタをお見舞いする一幕が、ネットを大いに盛り上げたようだ。

 同番組は、元SMAPの三人によるインターネット番組。「世界初のSNSバラエティ!」と銘打たれ、7.2時間の生放送が行われた。

 ユースケ・サンタマリア(47)の案内で、三人がゲストが待機しているという控え室を訪ねると、そこには江頭が待ち構えていた。『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)などで、江頭と親交のある草なぎは、「呼んでないです」「勝手に来ないでくださいよ」とさっそくツッコミ。

 さらに香取が、「『みなさん』も『めちゃイケ』も『ぷっすま』も終わっちゃって……」と、江頭が出演してきた番組が次々終了した件に触れると、稲垣は「お疲れ様でした」と一礼。

 すると江頭は、「おまえの“お疲れ様”は、すべてが終わったみたいなんだよ!」と稲垣に猛抗議。そのまま近づくと、江頭はいきなり稲垣の顔面にビンタを浴びせた。

 ビンタを食らった稲垣は、「なにこの人!」「何で本当にぶつの?」とビックリ。稲垣が江頭に詰め寄ると、江頭は再度稲垣にビンタを食らわせた。

 このやりとりを見て香取は大爆笑。そして「僕とかツヨポンは、今の力(でビンタされたこと)あるけど、吾郎ちゃんは30年くらいで初めてだよ」「考えたほうがいいよ」と江頭をたしなめた。

 これに江頭が「考えました!」と答え、再度香取に稲垣を前に連れてくるよう促すと、先ほどよりも強烈なビンタを稲垣に浴びせた。稲垣が「何だこいつ」「親にも引っぱたかれたことないのに!」と驚いていると、江頭は「楽しい番組だねぇ~」と大喜びだった。

 そんな稲垣と江頭の一連のやりとりは、視聴者に大好評。ネットでは「殴られたとき、なかなか面白い顔するじゃんか」「稲垣いい表情してるな」「怒ってるけど、めっちゃニコニコで楽しそう」「エガちゃんが新たなターゲットを見つけた」と大きな反響を呼んでいた。

「ついに稲垣吾郎が江頭2:50の暴走の餌食になりましたが、江頭はハチャメチャなだけの芸人ではありません。3月9日放送の『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)に出演した際、“ぷっすまにエンディングはないんだよ!”“この番組にエンディングは似合わねえ!”と番組愛を熱く語り、多くの視聴者を感動させていました」(テレビ誌ライター)――稲垣と江頭の“再戦”に期待!

本日の新着記事を読む