参加タレントが暴露、芸能界女子会は「会話の8割が男の話」

 仕事終わりに一杯飲みたくなるのは男も女も同じ。百花繚乱、乱立する“女子会”が芸能界には数多い。3月6日には、2月末に第一子の妊娠を発表した佐々木希(30)が、楽しそうな女子会の様子をインスタグラムに公開し、話題となった。

「女優の夏菜(28)、徳永えり(29)とともに、中川翔子(32)の家で行った女子会で、佐々木の自然な笑顔が弾ける一枚は、楽しい雰囲気を伝えるに十分。意外にも思えるメンツですが、実はこれ、4月20日スタートの佐々木主演のNHKドラマ『デイジー・ラック』の共演者なんです。ドラマのいい宣伝にもなっていますね」(夕刊紙記者)

 このように、ドラマや映画の共演者同士が集まって開催する女子会がひんぱんに開かれ、その華やかな顔ぶれがたびたび話題になる。

石原さとみ(31)は、16年のドラマ『5↓9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で共演した中村アン(30)、紗栄子(31)、高梨臨(29)と、ドラマ終了後も定期的に集まって女子会を開いていて、その様子が中村のインスタで公開されたこともあります」(前同)

■参加者談「会話の8割は男の話」

 また先日は、14年の映画『女子ーズ』の共演者だった、桐谷美玲(28)、有村架純(25)、高畑充希(26)、山本美月(26)、藤井美菜(29)という豪華な5人の集合写真が、桐谷や有村のインスタで公開され、“神の集まり”と大反響を呼んだこともあったという。こうした共演者同士の女子会は、撮影中から行われているという。テレビにも出る美女タレントのAさんが、こんな話をしてくれた。

「地方ロケなどの撮影後の夜に多いのは、ホテルの部屋での“ミーティング”という名の女子会。前に九州に行ったときは、当地限定のスナック菓子『じゃがりこ 九州しょうゆ味』なんかをツマミに芋焼酎をガブガブ。酔って脱ぎだして、なんて子もいたけど、女子同士だから誰も気にしていませんよ(笑)」

 ちなみに、このミーティングとは、仕事のことではなく、その後、男をいかに調達するかということなのだという。「誰かがネタ(男)を持っていたらお願いするんだけど、それがない場合は、ホストクラブに行ってお持ち帰りすることも。地方のホストクラブだとハードルが低めで、この前も3人で行って、それぞれ部屋に連れて帰っちゃいました(笑)」(Aさん)

 なんと!? インスタに写る爽やかな笑顔のその後には、そんな展開が……。ということは、桐谷や有村、石原も……と、思わず想像が止まらなくなってくるものだ。

■若手だけでない、あのアラフィフ美女も女子会を

「“ボン、キュ、ボン”のスタイル抜群の女優・池田エライザ(21)の“エライザ会”には、彼女の持つ芸能界の若手イケメン人脈とのお近づきを狙った、若手の女優が集まり始めているようです」(芸能記者)

 なんて話も聞こえてくるが、若手ばかりでなく、ベテラン女優たちも、そんな女子会を楽しんでいるようだ。

鈴木京香(49)は親友の滝川クリステル(40)や、女優の柴咲コウ(36)と、港区内のカフェレストランで頻繁に女子会を開いているそうです。滝クリが設立した、犬猫の殺処分ゼロを目指す財団に2人が賛同。活動に加わったことで仲良くなり、活動の打ち合わせから、独身同士、思うようにいかない恋の悩みまで、なんでも話せる関係になったといいます」(芸能プロ関係者)

 “奇跡のアラフィフ”石田ゆり子(48)も、女子会を満喫している。

「昨年、石田の誘いで集まった滝クリ、NHKの有働由美子アナ(49)、清原和博の元妻・亜希(48)、キャスターの陣内貴美子(54)による“熟女女子会”の様子が、石田のインスタにアップされ話題になりました。陣内以外は独身ということもあり、男の話題で大盛り上がり。お互いに、イケメンを紹介しあうことを約束しあったと噂になりましたね」(女性誌記者)

 いくつになっても、女が集まれば、一番盛り上がるのは男の話なのだろう。前出のAさんは、こう話す。「女子会では、仕事のことや女性特有の病気のことなども話しますけど、全体の80%は男の話ですね(笑)」酔って盛り上がれば、会話もシモの方向へと進んでいくというから驚きだ。

 深田恭子(35)の「深田会」も、そんな女子会である可能性が高そうだ。昨年、女芸人のいとうあさこ(47)と、女子レスリング五輪3連覇の吉田沙保里(35)の3人という、意外な顔ぶれが話題になったが、「深キョンといとうは酒豪同士。吉田とは下ネタ友達ともっぱらで、酔っては朝まで盛り上がっているのではと。深キョンと吉田は、互いの“ほっぺにチュー”写真をインスタにアップするなど、恋人同士のようなイチャイチャぶりです」(女性誌記者)

■子育て話に花を咲かせるママ友女子会も

 意外な顔ぶれと言えば、今年2月末に話題になった、ハワイ・ワイキキで目撃されたという梨花(44)と菅野美穂(40)、伊東美咲(40)の組み合わせである。

「この会の中心は、芸能界に太いパイプを持つハワイ在住のコーディネーターの女性。会名は“ハワイ・ママ友会”といわれ、他にも現地在住のモデルの長谷川潤(31)、吉川ひなの(38)も所属しています。菅野は年明け後すぐ、2歳の息子を連れてハワイ入り。1か月以上も滞在していたそうで、その中で仲間入りを果たしたようです。インスタの写真では現地のグルメが並び華やかですが、会話は子育ての話などが中心なんでしょう」(前同)

 芸能界での人脈作りに、ドラマの宣伝、エッチな泥酔に男漁り、はたまた一方では子育ての相談。今や、芸能美女たちになくてはならないものとなった「女子会」をこれからもウォッチしていきます!

本日の新着記事を読む

日刊大衆TOPへ戻る