三代目・山下健二郎、“会心ボケ”炸裂の衝撃『ZIP!』デビュー

 4月3日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)に、三代目J SoulBrothersの山下健二郎(32)が、火曜日メインパーソナリティとして初登場。いきなり“会心のボケ”を繰り出し、話題となったようだ。

 この日が、新火曜メインパーソナリティとしてのデビューになった山下。番組冒頭にグループメンバーのNAOTO(34)がサプライズで応援メッセージを送るなど、温かく番組に迎えられた。

 その後、芸能ニュースを取り上げる「SHOWBIZ24」のコーナーに、中居正広(45)がVTRで登場。そして「現在45歳の中居が私生活で変えたいこととは?」というクイズが出題された。

 これに山下は「分かりました、当てにいきます!」と発言。自信満々の表情で「保険の見直し!」と回答すると、スタジオは爆笑に包まれた。

 この山下の答えはもちろん不正解で、中居の正解は「ちゃんとした45歳のかっこいいライフスタイルをやりたい」だった。

 そんな山下の珍回答に、視聴者は大ウケ。ネットには「ドヤ顔で間違えてる」「想像もつかない機転の利いた回答に思わず爆笑してしまった!」「“保険の見直し”は笑うしかないでしょ」「初日からこれだけ面白ければ、これからがますます楽しみ!」「当てにいくって言っておいて、保険の見直しって」「山下健二郎の面白さが世間に認知されてしまう」といった称賛コメントが続出。山下の『ZIP!』デビューは上々の滑り出しだったようだ。

「3月16日放送のラジオ番組『三代目J SoulBrothers山下健二郎のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、山下は『ZIP!』出演への意気ごみをコメントしていました。前MCであるEXILEのMAKIDAI(42)に対して感謝の言葉を述べ、『7年間務めたMAKIDAIさんには到底追いつかないけれど、僕なりの『ZIP!』の顔になれたらと思います』とコメント。そして初日からMAKIDAIとは違った、山下の“カラー”を出してくれましたね」(芸能誌ライター)――今後の『ZIP!』も目が離せない!

本日の新着記事を読む