乃木坂46きっての野球好き、衛藤美彩の『プロ野球ニュース』キャスター就任にファンも感激!

 4月4日、乃木坂46の衛藤美彩(25)が、『プロ野球ニュース』(フジテレビONE)の月曜日キャスターに就任することが発表された。野球好きで知られる衛藤のキャスター就任を、ファンも喜んでいるようだ。

 同番組は、1976年の放送開始から42年の歴史を誇るスポーツニュース番組で、CS放送に移行して18年目を迎える。各曜日ごとに日替わりでキャスターと解説者が登場し、プロ野球ファンから絶大な支持を得ている番組だ。

 今回、月曜日のキャスター就任が決まった衛藤は、乃木坂46きっての野球好きとして知られている。衛藤は「本当にうれしかったです。家族みんなが野球好きで、両親も昔から見ていた番組ということでとても喜んでくれました」とメディアに向けてコメント。さらに「番組を通じて、大好きな野球をさらに勉強できたらと思います」「いつか始球式もやりたいです」と、野球好きらしい夢を明かした。

 また、同番組の吉田博章プロデューサーは、「コアな野球ファンだけでなく、衛藤さんをきっかけにライトなファン層の方にも、より興味を持ってもらえると思います」と、今回の起用の理由を語っていた。

 そんな衛藤のキャスター就任のニュースに、ファンは大喜び。ネットには「前から野球好きって言ってたから、自分のことのように喜びを感じてしまう」「衛藤さんの好きなことが仕事につながってて本当にうれしいです!」「着々と美彩ちゃんの夢がかなってうれしいよ!」「夢をかなえていくから、衛藤さんは本当に応援しがいのあるアイドル」「本当におめでとう! 夢の舞台に立つ美彩ちゃんを早く拝みたい」など、衛藤を祝福するコメントが続出していた。

「もともと野球好きで知られる衛藤美彩ですが、2016年に乃木坂46の公式ブログで、“兄が大学までしていたことで、野球が大好きになりまして”と、高校野球の注目選手などを紹介。また、『野球大好き!集まれ!侍ジャパン』(BS朝日)という番組に出演し、さまざまな世代の野球選手を取材していたこともあります」(芸能誌ライター)――4月30日のキャスター初登板が楽しみ。

本日の新着記事を読む