深田恭子
深田恭子

 4月4日、女優の深田恭子(35)がイメージキャラクターを務めるビスケット菓子「ビスコ」のWEBムービーが公開。ビスコの公式サイトとY o u T u b e上で深田がさまざまなストレッチをする動画を視聴できるのだが、深田のかわいさに胸を打たれる人が続出した。

 今回新たに公開されたのは「もうひとがんばり! ストレッチムービー」。1990年代前半にビスコのCMソングに起用され、子どもへの応援歌として人気を博した「うんとこどっこいしょ体操」を、現代の女性を応援するためにリバイバルしたもの。動画の中で深田は、“仕事や家事の合間に体をほぐしてもうひとがんばりできる”ストレッチを披露している。

 動画は「デコルテ・二の腕スッキリストレッチ」を紹介したキレイ篇、「座ったままできる肩こり解消ストレッチ」を紹介したOL篇、「家事の合間にできる腰痛解消ストレッチ」を紹介した主婦篇の3種類。深田が「体を伸ばしてさぁもうひと頑張り。ビスコのストレッチムービー、始まるよー!」とかけ声を上げるところから動画はスタート。「うーんとこどっこいしょ!」から始まる深田の歌が流れ、字幕でストレッチ法を解説しながら深田が実践していく。最後は「さあ、ビスコでもうひと頑張り」というコメントとともに、深田がビスコを口にして終了する流れになっていた。

 動画の視聴者からは「リズム感といい、深キョンの真顔といい、なんか面白い! これ好きやわ」「深キョンかわいい……癒されるなぁ」「見ているだけでも頑張れます」「今までやってきた悪い行いが浄化される気がする」といった絶賛の声が続出した。

「“もっともも男ウケする体型”とよく評される深田ですが、今回の動画のように、いつも体を動かして体型維持を心がけているようです。昨年8月に行われたイベントでは、健康を保つために気をつけていることについて聞かれ、ルームランナーで毎日25分以上走っていると告白していました。さらに“外でも走りたい”と意気込んでいましたし、意外と肉体派なのかもしれません」(芸能誌ライター)

 深田にとって、持ち前のプロポーションを活かした仕事は適任と言えそうだ。

本日の新着記事を読む

日刊大衆TOPへ戻る