「大物女優の登竜門」といわれるNHK朝の連続テレビ小説、通称“朝ドラ”。爽やかな女優がドラマとともに成長していく姿を見守るのは、楽しいものだ。「初々しさにあふれた新人女優が、気がつくとスキャンダルまみれになったりしていることは珍しくない。まさに、一粒で何度もおいしいのが朝ドラ女優なんですよ」と言う…