ちびまる子ちゃん、小杉くんの“わがまま言動”に「クズすぎて笑えない」

 4月22日放送のテレビアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)に、まる子のクラスメイトの小杉くんが登場。わがまますぎる態度に、視聴者から厳しい声が寄せられたようだ。

 この日放送された「まる子、小杉の食欲を心配するの巻」というエピソードでのこと。ある日、まる子とタマちゃんは公園で小杉くんに遭遇。元気のない小杉くんは、お母さんが手をケガしてしまったため、出前をとって食べたことをまる子たちに話す。

 しかし、食欲旺盛な小杉くんは一人前の出前では足りず、お代わりを要求。すると両親から「昨日の夕食の残りだって全部1人で食べたじゃないか」「わがままを言うんじゃない」と叱られたという。

 そんな小杉くんにあきれたまる子は、「おばさんが大変なときくらい家の手伝いをしたら?」とたしなめるが、小杉くんは「食べなきゃ力も出ないだろ」「しゃべると腹減るから、俺帰るな」と言って、家に帰ってしまう。

 そしてその夜、またもや小杉くんは空腹でイライラ。晩ごはんを完食すると、「腹が減ったよ。もっとお代わりくれよ! おかずも足りねえよ!」と懇願。見かねたお父さんが「しかたないな。父ちゃんがまた作ってやるよ」と言うと、小杉くんは「父ちゃんが作った味噌汁、イマイチだったんだよな。母ちゃん頼むよ!」とだだをこねる。

 小杉くんのお母さんは「そんなこと言ったって、まだ大変なんだよ」とケガをした手を見せるが、小杉くんは「なんで手なんかケガしたんだよ! 母ちゃんのバカ!」と逆ギレする。

 そんな小杉くんのわがままぶりは、視聴者にもガマンできなかったようだ。ネットには「小杉がクズすぎて笑えない」「お代わりできないからって、お母さんのケガを責めるとか、最低だなこいつは」「胸糞回すぎるでしょ。小杉は登場キャラの中でも飛びぬけてヤバイと思う」「小杉が出てくる回は、普通に気分を害すから困る」など、小杉くんを批判するコメントが相次いでいた。

 いつも食べ物に対しては、すさまじい執着心を見せる小杉くん。さすがにお母さんのケガのときくらいは、自重してほしいものだ。

あわせて読む:
・ちびまる子ちゃん、永沢くんの「重すぎる自己紹介」にネット騒然