薬丸裕英「子供が欲しくなりました」ブログ発言が物議

 4月23日、タレントの薬丸裕英(52)が自身のブログを更新。その内容について、一部から批判を浴びてしまったようだ。

 この日、薬丸は「石田家にお邪魔して…」というタイトルでブログを更新。フジテレビの特番『涙!涙の大家族出産スペシャル』の収録に参加したことを報告した。

 さらに薬丸は、先日石田純一(64)、東尾理子(42)夫妻の家を訪問したことを紹介。産まれたばかりの赤ちゃんを抱っこさせてもらったといい、「もう一人子供が欲しくなりました」とつづってこの日のブログを締めくくった。

 出産がテーマの特番収録、さらに友人の赤ちゃんを抱っこしたことによる、なにげない薬丸の感想だったが、ネットには一部から批判の声が。「石田夫妻に対するサービストークだと思うけど、すでに5人も子どもいるじゃない」「子どもが欲しいって、奥さん何歳よ? 冗談やサービストークでも言うもんじゃない」「育児や出産って、女性の体にすごく負担がかかるのに。そのへんも考えてほしい」など、厳しい意見が上がっていた。

「薬丸裕英は3男2女の子宝に恵まれ、現在長男の翔(27)は俳優、長女の玲美もタレント活動をしています。子だくさんですが、子どもたちが大きくなって自立しはじめていますし、赤ちゃんの頃のかわいさが懐かしくなったのでしょうね」(芸能誌ライター)――子ども好きゆえのひと言?

あわせて読む:
・渡辺美奈代はGPS監視!? 過保護すぎる子ども溺愛タレントの実態