獣神サンダー・ライガー、ロケでの“神対応”にプロレスファン「ズルすぎる」

 5月9日放送の『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(日本テレビ系)に、プロレスラーの獣神サンダー・ライガーが出演。ロケで出会ったファンに“神対応”を見せた。

 この日の放送でライガーは、篠原信一(45)、いとうあさこ(47)らと「朝までハシゴの旅」のコーナーに登場。多くの花見客でにぎわう浅草で、お酒を飲みながら一般のお客さんとの交流を楽しんだ。

 その途中、隅田公園で熱狂的なライガーファンと遭遇し、そのグループと一緒にお酒を飲むことに。ライガーファンの男性は思い出の試合を語りながら、ライガーと意気投合。そしてライガーに、「1個技をかけてほしいんですけど。ロメロ・スペシャルを……」とプロレス技をおねだり。

 これを聞いたライガーは「ロメロ、かけようか?」と快諾。花見会場のど真ん中で、ライガーの伝家の宝刀“ロメロ・スペシャル”を披露した。

 吊り天井固めとも呼ばれる“ロメロ・スペシャル”を受けながら、いとうに「今のお気持ちは?」と聞かれた男性ファンは「最高です!」「痛かったけど気持ち良かったです」と大興奮。最後はライガーとガッチリ握手をかわしていた。

 そんなライガーの必殺技をかけてもらうシーンを、多くのプロレスファンが羨望のまなざしで見ていたようだ。ネットには「ロメロ・スペシャルされるの羨ましすぎる!」「自分もロメロされたい」「試合会場でもなかなか見られない、ロメロ・スペシャルかけてもらえるなんて」「プロレスファンだったら一度はかけられたい技!」「同じライガーファンとしてズルすぎる……」といったコメントが続出していた。

「ロメロ・スペシャルは、バラエティ番組でもライガーの代名詞になっていますね。2014年8月放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)では、“ロメロ・スペシャル整体中にかけられても気付かない説”を検証。このときライガーは、整体を受けにきた一般人にこっそりロメロ・スペシャルをかけましたが、本当に気づかれませんでした」(テレビ誌ライター)――プロレスファンなら憧れる技?

あわせて読む:
・プ女子グラドル白川未奈、獣神サンダー・ライガーの勇姿に大感涙!
・矢口真里に大ブーイング、 本物“初代タイガーマスク”をすっぽり
・プロレスラー・中西学の「ド天然すぎるエピソード」に仰天!