上田竜也「僕の初めてはアニキが奪った」嵐・櫻井翔への愛が止まらない!?の画像
上田竜也「僕の初めてはアニキが奪った」嵐・櫻井翔への愛が止まらない!?の画像

 5月17日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、KAT-TUN のメンバーが出演。上田竜也(34)が、番組MCを務める櫻井翔(36)への過剰な愛を爆発させた。 

 番組後半、上田が自分から櫻井に「ご飯に連れていってください」と頼んだことが明かされると、メンバーの中丸雄一(34)が、上田について「後輩も先輩も、そんなにつるむタイプじゃない。本当にめずらしい」と説明。MCの有吉弘行(43)が、上田に対し「何がそうさせたの?」と質問すると、上田は「これはもう生涯、変わることないと思うんですけど。アニキだけなんですよ、きっと」と櫻井への一途な思いを告白。

 その“アニキ”という呼び名にスタジオが爆笑するも、上田は顔色一つ変えることなく「自分がつらいときにアニキがそっと優しくしてくれたことが……。俺にこんなに優しくしてくれる人いるんだ」と、真っ直ぐな瞳で語り、横で聞いていた櫻井は苦笑。それを聞いた有吉は「恩に感じているんだね」と二人の絆に感心していた。

 2週間前には二人きりで食事に行ったといい、櫻井は、上田から「アニキ、先輩とご飯に行くの初めてです」と言われたことを明かすと、上田は「僕の初めてはアニキが奪ったんです」と意味ありげに笑い、焦った櫻井から腕を叩かれていた。さらに櫻井は、食事のときに上田と2ショット写真を撮影をしたのだが、上田の顔が怖かったと暴露。その写真で上田は、カメラを睨みながら舌をベロッと出す挑発的な表情をしていた。有吉が「闇金ウシジマくんに出てくるよ」と上田の雰囲気を表現すると、上田も爆笑。

 さらに、その日は櫻井の仕事が早く終わり、上田が櫻井を少し待たせる結果になったのだが、上田は「すみません、アニキ。今日ほど目の前の車を吹き飛ばしたいと思ったことはありません」という謝罪メールを櫻井に送っていたというエピソードを聞いたスタジオは爆笑。上田は「だって、大好きなアニキを待たせるわけにはいかない!」と主張し、有吉は「ジャニーズだよね? Vシネ系の人じゃないよね?」とツッコんでいた。

「フェミニンな顔立ちの上田竜也ですが、実は熱血漢の体育会系キャラ。レギュラー出演している『炎の体育会TV』(TBS系)では、“ジャニーズ陸上部”の部長として、後輩のジャニーズタレントを厳しく指導しています」(アイドル誌記者)

ジャニーズタレントは数多く存在するが、“Vシネ系”キャラは上田竜也だけ!?

あわせて読む:
・櫻井翔、KAT-TUN再始動に「100点のコメント」
・KAT-TUN上田、フェンシング対決で悔しさ爆発「ムキになるのかわいい」と話題
・小島瑠璃子、藤田ニコル、ダレノガレ明美…バラエティ美女たちの「共演NG」事情