コロッケも絶賛! SKE48・岡田美紅の“ハイクオリティすぎる”ものまねに衝撃の画像
※画像は岡田美紅のツイッターアカウント『@popo39_official』より

 5月22日放送の『ものまねグランプリ』(日本テレビ系)にSKE48の岡田美紅(20)が出演。クオリティの高いものまねを披露し話題となった。

 この日の放送では「コロッケを笑わせろ! ものまねスター誕生」というコーナーが初登場。『ものまねグランプリ』初出場の出演者がものまねを見せ、コロッケ(58)が点数をつけることに。100点満点中、80点以上を獲得した出演者には“大入り袋”が贈呈される。

 コロッケは「真剣になるからね!」と、前おきして審査を開始。さっそく杉野ひろし(30)らが、ぺこ(22)とりゅうちぇる(22)のものまねを披露したが49点と辛口評価を下した。次に冷蔵庫マン(57)が披露した安田顕(44)のものまねも、50点と低評価で終わった。

 続いて登場した岡田が披露したのは、ものまね芸人の福田彩乃(29)のものまね。「福田がやるものまねのものまね」としてローラ(28)、綾瀬はるか(33)、竹内結子(38)をテンポよく披露し、最後はヤギのものまねで「メェーーー!」と絶叫。クオリティの高いものまねに、スタジオでは「すごい!」とざわめきが起き、コロッケも岡田のものまねに90点と高評価。「福田がやってる、ものまねの“間”もちゃんとまねしてる」と高得点の理由を明かした。そして、最後まで岡田の点数は抜かれることなくトップのままコーナーは終わった。

 岡田のものまねに視聴者も絶賛。「クオリティ高すぎ!」「似すぎてて衝撃受けた」「ふりきっててビックリした! めっちゃ似てる!」「みぃぽぽのものまね似すぎ!」「コロッケさんの厳しい採点で90点はマジ凄い」「クオリティが予想の斜め上でビックリした」といった声が続出。

「岡田は放送終了後に自身のツイッターに番組の感想を投稿。コロッケと福田と撮った写真とともに、“昔から大好きだった番組に出演させて頂けた事がすごく光栄でした”とつづっていました」(芸能誌ライター)

 AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙に立候補中の岡田。得意のものまねで順位が上がるかもしれない。

※画像は岡田美紅のツイッターアカウント『@popo39_official』より

あわせて読む:
・浜田雅功モノマネの女芸人、意外な交際過去にヒロミも驚愕
・白石麻衣は何位? 乃木坂46「着物が似合うメンバー」ランキング
・西野七瀬が3位!「恋人にしたい乃木坂46メンバー」ランキング!!