木村多江
木村多江

 不倫ドラマ『あなたには帰る家がある』(TBS系)での中谷美紀(42)と木村多江(47)のバトルが熱い。

 このドラマは、玉木宏(38)演じるサラリーマンの佐藤秀明が、取引先の奥さんである茄子田綾子(木村)と肉体関係を持ってしまったことからそれぞれの家庭が崩壊していく物語。秀明は、不倫がバレたことで妻の真弓(中谷)から離婚を言い渡され、娘の麗奈(桜田ひより/15)と離れ離れで生活することになった。

 6月1日放送の第8話では、そんな家庭の問題が麗奈の学友にも知れ渡ってしまった。学校にいづらくなった麗奈は、転校したいと言いだして真弓を心配させ、下校時、会いにきた秀明にはそっけなく対応。県予選メンバーに選ばれた陸上部の大会もボイコットしてしまう。

 すべての原因である秀明を拒絶する麗奈は、面会日で秀明と過ごしていたときにも、一緒にいたくないと泣きながら走り去った。しかし、家族の平和を取り戻したい秀明は、現役陸上部の麗奈を追いかけて猛ダッシュ。麗奈に追いつけず、遮断機にさえぎられながらも、踏切越しに「応援したい!」「麗奈を一生応援するから!」と叫ぶ秀明。街中で走る二人を見かけ、追いかけてきた真弓も秀明とともに麗奈に呼びかけ、それを見た麗奈はようやく心を開き「三人一緒がいい」と涙を流した。

 家族復活に光が差したのもつかの間、ここで秀明を諦めきれない綾子の影が迫る。綾子は、雨宿りを口実に秀明の部屋へ上がりこみ、隙を見て合鍵を作っていた。

 綾子が秀明の家に行こうとしていた道中、届け物をするために、同じく秀明の家に向かう真弓の姿があった。それを見つけた綾子は、すぐさま体の向きを変え、スカートをまくりあげて猛ダッシュ。公園を抜け道に使って、見事、真弓よりも先に秀明の家にたどり着き、部屋に入って息を整えると、何気ない顔をして、さも秀明と同棲しているというそぶりで真弓を迎えた。

「第1話から、綾子の強烈なキャラが話題を集めてきたこのドラマ。不倫がバレてからの、真弓との直接対決も見どころになっていますね。第6話では家に乗り込んできた綾子の顔を真弓が両手でつかんで“40過ぎたおばさんが、なに夢みたいなこと言ってんの!”と叱責するシーンが話題でした。今回の綾子の猛ダッシュも視聴者には大ウケだった様子。玄関を開ける前に秀明のパーカーを羽織る余裕までありましたし、綾子に軍配が上がりましたね」(テレビ誌ライター)

 視聴者も、真弓と綾子のバトルに大盛り上がり。ネットには「木村多江さんのダッシュがウケた」「公園ガサガサって抜けてくところ面白すぎでしょ」「麗奈の話で泣かせてからの、木村多江のダッシュ→先回りで爆笑でした」「真弓も応援したいけど綾子さんが強すぎる」といった感想が多数上がった。

 秀明は、綾子の愛から逃れることができるのか。残り2話となった『あなたには帰る家がある』。最後まで目が離せない。

あわせて読む:
・長澤まさみは2位!? 春ドラマ「結婚したい女優」第1位は誰?
・春ドラマ出演「熟イケメン」、一番結婚したいのは誰?
・沢尻エリカが2位!? 「魔性の美女」イメージの女優ランキング!