長嶋一茂
長嶋一茂

 6月6日放送の3時間特番『笑ってコラえて!6月祭』(日本テレビ系)に、長嶋一茂(52)が出演。バイきんぐ小峠英二(42)と「朝までハシゴの旅」のロケに挑んだのだが、一部視聴者からは「一茂の態度が大きい」「小峠が大変そう」との声が上がった。

 一茂と小峠は夜の下北沢を訪れ、8時間にわたる飲み歩きロケを敢行。若者やサラリーマンなど、さまざまな人と酒を飲み交わしながらトークを展開した。

 二人は、1軒目に訪れた居酒屋で若者たちと乾杯。一茂がさっそく「20代ってさ、俺、誰だか知らないでしょ!?」「だって俺、もう引退して22年たつんだよ」と質問すると、小峠は「引退してからのほうが有名ですよ」「野球時代の一茂さんなんて知らないですよ」とツッコんだ。そして一茂が「俺、昔何やってたか知ってる?」と問うと、若者は「えー、野球選手?」と当然の回答。小峠が「ごめん。言っちゃいました」と謝ったが、一茂は「おまえ言うなよ! 俺は遊びたいんだよ、ここで!」と不満を漏らしていた。

 その後入った店では、サラリーマンの男性と話す小峠を尻目に、一茂は大あくび。男性が「好きなもの」だという団地の魅力を語っている最中、一茂はボーっとした表情に。小峠が気を遣って「団地好きな人はあんまり見たことないですよね?」と話を振っても、「なんかこう、だんだん睡眠導入剤のように……」と、話を聞いていなかったことを認めた。

 小峠がたまらず「あんた、テレビのこと何も分かっちゃいねえよ」とツッコむと、一茂は「知るかよ。テレビの都合で生きてんじゃねえんだ。俺は自分の都合で生きてんだよ!!」と言い放った。

 自由奔放な一茂に、ネットには視聴者から「良く言えばマイペースだけど、あくびしたり一般の方の話を聞かないとか」「一茂みたいな人が上司だったら嫌だなぁ」「一茂の“一緒に飲んでる人に気を遣わせてる”感じが、悪い意味ですごい」「一緒に飲んでたお客さんは楽しめていたのかな?」など、さまざまな反応が上がっていた。

「長嶋一茂は『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)にレギュラー出演していますが、『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で羽鳥慎一アナウンサー(47)に“しょっちゅう番組を休むんですよ”と暴露されていました。一茂は悪びれることもなく“去年は7回ハワイに行きましたね”と堂々と告白。それでもクビにならないのは、自由すぎる人柄が評価されているからでしょう」(芸能誌記者)――自由すぎる言動は、父親譲り!?

あわせて読む:
・浜田雅功「おまえが偉いんちゃう」長嶋一茂に説教
・長嶋一茂がハワイ旅行で「生番組欠席」、迷惑行動に羽鳥慎一アナがクレーム
・ほぼ放送事故!? 長嶋一茂の暴言連発にウエンツ瑛士ブチギレ