6月7日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、インパルスの板倉俊之(40)と麒麟の川島明(39)が見せた“フォロー”に、視聴者から称賛の声が上がったようだ。 この日の放送は「立ちトーーク」と題して、芸人たちがテーマなしでトークを展開…


あわせて読む:
・フジモン「千原ジュニアに腹が立った」仕事キャンセルめぐり嘆き節
・川島明「1周して紅茶」最高級ゾウふんコーヒーの味わいを語る
・井戸田潤、“ピンクラメ”愛車ハーレー盗撮に「腹が立つ!」