渡部建(アンジャッシュ)
渡部建(アンジャッシュ)

 6月19日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、Hey!Say!JUMPの有岡大貴(27)が、ガラガラ声で出演。それをアンジャッシュ渡部建(45)にイジられる様子が、視聴者に好評だったようだ。

 この日の番組で、有岡大貴と渡部建は“梅雨対策グッズ”を紹介するロケを担当。登場するなり渡部は「なんかさ、すげー声調子悪くない?」と、有岡のノドの不調を指摘。有岡は「すみません。二人の初ロケという記念すべき日に、ノド絶不調です」とかすれた声で答えた。

 さらに渡部が「あなたから元気を取ったら何も残らない」とツッコむと、有岡は「その分、こっちで!」と腕を振り回し、ノド以外は元気であることを必死にアピール。

 その後、自由が丘にある傘専門店にやってきた二人は、さまざまなアイデアが詰めこまれた傘を紹介。その中で、店オススメの“隅田川”のご当地傘が登場。傘の裏地に花火が描かれた傘ということで、渡部は「ちょっとやってみようか」と、この傘を用いた即興のコントを開始した。

 彼氏役の渡部建が「花火大会中止だって。雨も降ってきちゃったよ」と話しかけ、彼女役の有岡大貴は「あんなに楽しみにしてたのに」と返答。そして渡部が傘を差すと、有岡は「わぁ、キレイ!」とかすれ声で喜ぶが、これに渡部は「声、どうにかなんないのか!」と、再び有岡のガラガラ声にツッコんでいた。

 そんな二人の即興コントは、視聴者に大ウケ。ネットには「2人のかけあい、めっちゃ面白かった」「有岡くん、声めっちゃイジられてて爆笑した!」「彼女役とは思えないくらい声ガッサガサ」「コントが面白すぎてやばい」「今回のロケが神回すぎる」「大ちゃんと渡部さん、面白すぎた!」といった称賛のコメントが多数上がっていた。

「これまで『ヒルナンデス!』では、“かわいいキャラ”としてイジられてきた有岡大貴ですが、今回は渡部建に思いきりツッコまれて、たくさん笑いを生んでいました。渡部との初ロケでしたが、かなり相性が良いのかもしれませんね」(テレビ誌ライター)――次のロケも期待!

あわせて読む:
・渡部建&佐々木希“夫婦初共演”に、厳しい反応続々「突然の夫婦アピール」
・ダウンタウンが2位!「今ネタが見たい芸人」第1位は?
・八乙女光VS中島健人、ジャニーズ先輩後輩“足の長さ”で明暗?