木下優樹菜
木下優樹菜

 女性芸能人たちが魅力的な画像や、最新情報を発信するインスタグラムが、注目を集めている。しかし、最近ではインスタに書きこんだ内容がきっかけで、いわゆる“炎上騒ぎ”に発展してしまうケースが後を絶たない。

 女優の山田優は、2018年に入って自然災害に関連する内容で二度も炎上騒ぎを起こしている。6月18日、最大震度6弱を記録した大阪府北部地震が発生。その直後に山田は自身のインスタグラムを更新し、「道が混んでてつかないー。困りました」というメッセージとともに、自撮り画像を投稿した。このとき山田は地震の発生を知らなかったようだが、この投稿を見た人からは「不謹慎」だという批判が殺到した。

 また、2018年7月に発生した西日本豪雨は、200人を超える死者を出す平成最悪の豪雨災害となった。そんな中、山田は7月7日にインスタグラムを更新。自撮り画像と一緒に、「梅雨も明けた?ので夏の必需品~!」とオススメのUVスプレーを紹介する記事を投稿。これはフォロワーに向けた情報発信のようだったが、豪雨災害の痛ましいニュースが報じられている最中だったこともあり、またしても山田のインスタに「無神経すぎる」「タイミングが悪い」など、批判的なコメントが相次いでしまった。

 モデルのすみれは、海外の大物アーティストのライブ鑑賞報告をきっかけに、炎上騒ぎに。2016年8月、幕張メッセで行われたジャスティン・ビーバーのライブを訪れたすみれは、自身のインスタグラムで「かっこ良かったけど、熱中症になっちゃって早く出なきゃダメになっちゃった」と報告。しかし、そのコメントに「動物状態」「ちょっとびっくり」「口パク」「やる気のなさ」「今日みんな気をつけてね」と、アーティスト批判にも受け取れるハッシュタグをつけたことで、ジャスティンのファンから猛烈な批判を浴びてしまった。

  1. 1
  2. 2