■沖縄でゴルフとお酒三昧

 今、芸能界で一緒に飲むのは、梅沢富美男さん(67)と高田純次さん(71)かな。梅沢さんがまたつきあいがいいんだ。その律義さと行動力には驚かされる。ぼくが京都で飲んでいるときだった。彼は名古屋の御園座で公演の真っ最中。「さすがに今晩は飲めないよねぇ」 そんな電話を入れたわけさ。そしたら、ちゃんと、やって来た(笑)。舞台を9時に終えると、そのままタクシーに乗って京都に一直線で11時に来た。翌日、舞台があるにもかかわらず、深夜まで平然と飲んだからね。このつきあいの良さには兜を脱ぎましたよ。

 僕が休暇で沖縄に滞在していたときは、もっとすごかった。来るのはまず無理だと分かっていながら、ぼくは誘いの電話をかけた。「今、沖縄にいるんだよ。部屋を余分に取ったから、よかったら来ない?」 意地悪だよね(笑)。だってオンシーズンだったから、東京から沖縄への空の便はすべて満席。一応、ホテルのフロントで確認したところ、「JALもANAも取れません」との返事だった。ところが、梅沢さん、翌日、僕が泊まっていた沖縄のホテルに当たり前のような顔で現れた。「えっ、どうやって来たの!? だって、飛行機は満席だったでしょ。何か特別な裏技とか使ったわけ?」 かなりしつこく聞いたんだけど、ニヤニヤしているだけ。結局、何も教えてくれなかったね。でも、楽しかったよ。梅沢さんとは2泊3日のゴルフ三昧。そして当然、夜は飲み明かした。

 梅沢さん、今日は空いているのかな。ちょっと電話してみようっと。(携帯電話で梅沢さんに電話をするが、留守電になる)“もしもし、梅沢さんですか~。今日、8時半に銀座の○○にいま~す”。これで必ず折り返しがかかってくるから(笑)。

 純ちゃんも、「今、銀座のクラブにいるんだけど、どう?」と電話を入れれば、よほどのことがない限り、すっ飛んでくる(笑)。しかも、純ちゃんと飲む酒は、とにかく楽しい。一緒にいて退屈することがない。それは女の子たちも同じ。あの調子で、しゃべりっぱなし。これがまた面白いから、みんなゲラゲラ笑いっぱなし。しかも純ちゃん、笑わせるだけでなく、ちゃんと女の子一人一人を褒めて、褒めて、褒めまくる。そこをおろそかにしないから、モテる。

 でも、よく見ていると、純ちゃん、かわいい子しか相手にしないんだな(笑)。「どうして、私には何も言ってくれないのよ」 女の子に文句を言われても、やっぱり、かわいい子だけ相手にする。それが彼の流儀なんでしょう(笑)。

  1. 1
  2. 2
  3. 3